2017年8月18日 (金)

しみずみなと祭り海上花火大会

1708062  夏の想い出、といった感じですが、8月上旬の清水みなと祭り。今年もビール飲みながら眺めました。これも夏に一度は経験したい風物詩ですね。スマホじゃ旨く撮れないな。来年こそはよいカメラで撮ってみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

スイカ割り

170813  近くの清水区土のキャンプ適地で、お盆にバーベキューをしました。夏のバーベキューといえば「スイカ割り」(少し強引な展開かな、笑)。「右だ、左だ」「前だ、そこだ」とワーワー言いながら、やはり楽しい企画ですよね。
 今年のスイカはとても甘かったです。これはお天気のせい?または栽培技術?わかりませんが、割ったスイカも美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

突然現れたテント村

170814  興津川のキャンプ適地。お盆の間はどこもすごい賑わい。今年は曜日の関係や空模様の影響で、13日の日曜日が一番の人出だった感じです。様々なテントが立ち並ぶ風景もなかなかよいものです。今年もこうして夏が過ぎるのですなぁ。
 しかし、ここに来てからのお天気。梅雨に雨がなかった分、夏に取り戻しているような・・・。 田んぼに日照不足などで悪い影響が出ないといいのだけど・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

超ミニ折り鶴

170811  写真の折り鶴、一緒に写っている爪楊枝と比べると大きさがわかりますよね。新盆でお線香をあげに行った親戚宅で、亡くなった叔父の作品として拝見したもの。これほど手先が器用だった叔父も終末期には認知症で服のボタンもかけられなくなってしまいました。色々なエピソードと共に故人を偲ぶのはやはり、良い風習ですね。お盆も年をとるに連れて大切な行事と実感されてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

寝相の悪いネコだなぁ

170812  先日起きてみると、我が猫たちがいつものように寝ていました。しかし、その寝相は・・・。息子のタケゾウ君が母親のハーティさんを足蹴にしているような・・・。このままの体勢でずっと寝ていましたから、本人達はこれでよいようです。しかし、なんとも暑そうな格好だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

ジャガ芋掘り

170808  春じゃがを今頃掘りました。初夏に、もちろん収穫したのですが、少し畑の土の中でそのままにしておきました。この時期ですので、茎などはなくなってしまいましたが、場所がわかるようにしておき、先日掘ったのです。
 ジャガ芋は明るいところに置いておくと、青くなってしまいますので、初夏に一度に掘りあげてしまうと、今頃青い芋になり、毎年悩ましかったのですが、今年は土の中で保存してみたのです。家庭菜園ならでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

ザリガニとり大賞♪

170806  先日のNPO法人複合力で実施した「ビオトープ復活大作戦」。二日目はザリガニとりでしたが、さすが環境学専攻の学生達は、濡れるのも汚れるのも厭わず、池で大活躍。
 先日、地球科学専攻の大学院生の研究生活プレゼンを聞く機会がありましたが、こちらも観光地の岩場においてヘルメット姿で奮闘していました。若者が一途に取り組む姿はとても良いものです。こちらもジジィになりました。
 写真の彼女には心の中で「ザリガニとり大賞」と決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

ど根性ユリ

170807  先日、清水森林公園やすらぎの森の中に咲いていた「ど根性ひまわり」を紹介しましたが、私の家の近くにも「ど根性ユリ」がありました。駐車場のコンクリートのスキマと言えない間隙からそのユリは生えていました。これまた、健気。毎年出ているのかな。気づきませんでしたが、来年からも気をつけて見てみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

梅干しの天日干し

170808  毎年、梅干しを30キロぐらい漬けていまして、とても食べられず、毎年ストックが増えています。「今年はやめよう」と思っていたのですが、やはり6キロぐらいいただき、無駄にするのも忍びなく、やはり漬けました。
 例年、土用干しをするのですが、今年は何故か、タイミングがずれてしまい、なんと立秋を過ぎてからの天日干し。干しながら一つ口に入れたら、やはり酸っぱい(当り前か)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

頑張れ、研究者の卵

170805  先日の。ビオトープ復活大作戦。夜は貸し切り古民家「安来里」で宿泊。常葉大学環境学専門のゼミ生は夜の昆虫観察のために紫外線と蛍光灯の機器を持参。暗くなるにつれて、来るわ、来るわ、羽虫の天国状態。そんな中で「あっ、アゲハモドキ」、「このカゲロウは何の種類だろう」と話題はつきません。指を指せばその手には羽虫がいくつもとまり、顔にも口や耳の中にも羽虫がやってくる状況。話を聞いている私も同じ。しかし、そんな状況をものともせず、目を輝かせて話す、学生たち。頑張れ、研究者の卵。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

ど根性ひまわり

170806  先日、さっちゃんの乳搾りをしていたら近所の方が「すごいひまわりがある」と興奮気味に教えてくれました。早速現場へ行き、撮ったのがこの写真。
 清水森林公園やすらぎの森管理棟横の駐車場舗装との間の「スキマ」と言えるかどうかの間隙から生えていました。屋根下ですので、普通の雨ではあまり水もかかりませんし、「よくここで成長して花をつけましたねぇ」と感心するひまわりです。
 台風5号が静岡にも近づいていますが、どうか無事に今夜を過ごせますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

両河内で一番見事なひまわりは??

170805  この季節、我が両河内でもあちこちヒマワリが咲いています。インスタグラムやフェイスブックではいくつか両河内内のヒマワリ畑の写真をアップしましたが、一番数も多く咲いているのはここでしょう。清水森林公園やすらぎの森内の休耕田。毎年、ヒマワリを植えていますが、今年も只今満開。散策にいらしてみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

ビオトープ復活大作戦

170805  8月5日6日は清水森林公園やすらぎの森のビオトープ復活大作戦。今回は「オクシズおんぱく」の関連企画として実施しました。一般参加者もそうですが、県内の大学で環境問題や自然保護などに関わったり、興味のある学生が大勢集まりました。今日はビオトープ内の雑草の根を取り除いたり、カブトムシの産卵床を整備したり、との作業でした。企画をリードしたのは常葉大学の学生達。
 人が多いと、人海戦術に頼る作業は大幅に効率が上がります。今夜は貸し切り古民家「安来里」に泊まって明日も作業に参加します。明日はザリガニの捕獲作戦です。作業をリードするのは東海大学海洋学部の学生達です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

地域キャラ

170802  静岡市清水区役所に行きましたら、エレベータのドアに写真のようなメッセージが張ってありました。
 「かんぱっち」と「わさび仙人」。「しずまえ」と「オクシズ」のキャラクターのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

一坪冷蔵庫を設置

170721  NPO法人複合力ショップcomoの裏側、先日まで土をならしてコンクリを打ったところに一坪の冷蔵庫を置きました。とにかく冷蔵が必要なものが増えてきたので、これが稼働すれば、大きな力です。しかし、先ずは冷蔵庫を覆う小屋を造らねば。今日、単管など、小屋の材料を発注したので来週から作り始めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

静岡市ゆるキャラ揃い踏み

170802  静岡市にある三区。それぞれに「ゆるキャラ」がいます。その三体の揃い踏みです。
 さて、あなたはこの3体の名前が言えますか?言える方は静岡市検定があれば、かなりの成績になるかも。
 答えは
  葵区・・あおいくん
  駿河区・・トロベー
  清水区・・シズラ
でした。なかなか全国区には強敵が多くて、まだ全国デビューはしていない?してても知名度がイマイチ?どうなのか私にはわかりませんが、静岡市のご当地キャラクターでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

夏野菜の収穫

170801  夏野菜の収穫最盛期です。今年は雨が少ないので、トマトが大豊作。毎年、露地栽培ですので雨にたたられては、実が腐ったりして、秋にやっと食べられる程度なのですが、今年はこの時期から立派なのが。カボチャのバンバンなっていて、秋も楽しみです。
 しかし、雨が少なくて、田んぼはヒーヒー言っていますが、雨が少なくて良くできるものもあります。悩ましい限り。やっぱり、川にはある程度水がある方がありがたいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

悩み

 様々な必要性からスマホを持つ事になりました。流行りの格安スマホ、というヤツです。データ通信のみの契約なのでガラケーも持っています。
 似たような機能のものが増えてきて、使い分けに色々と悩んでいます。先ずはカメラ。コンデジのカメラをいつも持ち歩いてパシャパシャ撮っていましたが、スマホでも遜色なく撮れます。スマホの方がネットとは相性がいいですし、インスタグラムに出す時はスマホで撮ります。しかし、やはりスマホのカメラも使っていると限界があります。例えば暗いところの撮影などはデジカメにはかないません。デジカメか、スマホか、どちらで撮るか、悩みます。
 また、物理的な持ち運びもなかなか悩ましい。上記の3台をどのように持参して日々の生活を送るか(オーバーだな)。気にしてみているとポシェットに入れたり、腰道具みたいな入れ物に入れていたり、色々ありますね。さて、どんな持ち方が便利で使いやすいのか・・・。悩みながら、とりあえずズボンなどのポケットに入れています。さて、どうしたものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

コマツナギ

170730  今朝は我が地域の河原・道草刈りでした。毎年7月の最終日曜朝に行います。街場ではドブ掃除があるのでしょうが、私の地域はドブがないので草刈りです。
 河原の草刈りでは、気をつける事が一つあります。それは写真の藤色の花をつけた草は残す事。これは「コマツナギ」といいます。実はこの草、環境省レッドリストで絶滅危惧種に指定されている「ミヤマシジミ」の餌なのです。このミヤマシジミが私の家の前の興津川に生息している事が判明し、河原の草刈りでもコマツナギを残してミヤマシジミが生息しやすいように配慮しているのです。しかし、どうしてこの地区だけにいるのかな、不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

7月12日付け 日本農業新聞

170712  少し前になりますが、7月12日付け日本農業新聞の東海版に「ヤギのさっちゃんジェラート」が紹介されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

カブトムシの産卵床の材料

170728  この山は、古くなったシイタケのホダ木です。昨年もこの古ホダ木でカブトムシの産卵床を作りましたら、何百というカブトムシが孵りました。今年も新たに作ろう、とシイタケ農家から運んできたのです。8月5日6日で実施する「ビオトープ復活大作戦」の際に産卵床作りの作業も行う予定です。
 カブトムシやホタルなどが数多く見られる里になる事を夢見て。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤギのさっちゃんジェラート完成

170726  NPO法人複合力に来た、ヤギのさっちゃん。毎日乳を出してくれますが、それをジェラートに、と試行錯誤を繰り返した結果、出来ました。「ヤギのさっちゃんジェラート」。ショップcomoで販売を開始しました。
 色々な試行錯誤がありました。「塩ジェラートの方向がいい」とか、の意見もあり、試作したり。関係者に食べていただき講評をもらったり。今週末にはラインナップに並びます。
 ヤギのさっちゃんに見せたら、えらく興味を示し、舌をペロペロして食べちゃいそうな勢いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

水が・・・・・

170726  空梅雨が終わり、夏になりましたが、雨が・・・。先日の日曜日、田の草取りイベントをしましたが、翌日から田んぼに水が来なくなりました。田んぼの水路に水を供給する川の水位が極端に下がっているのです。
 からりヤバイ事態になりつつあるので、行政にも電話を入れました。夜の19時だったのに担当者がいて、翌朝に現地を見に来てくれました。もちろん、NPO法人複合力のメンバーは水路に何とか水を確保しようと、土方仕事で悪戦苦闘している最中。
 事態の深刻さは理解してくれたようで、水を使わない冬に対策を講じましょう、とのことになりました。とりあえず人力の半日仕事で何とかなりました。と、今日は夕方から恵みの雨。少しまとまって降って下さいな。ゲリラ豪雨はイヤですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

7月25日付け 日本農業新聞

170725  7月25日付日本農業新聞の東海版にNPO法人複合力で行っている「僕らのお酒トラスト」の記事が載りました。先日記者さんが取材にみえましたが、「どうして知ったのか」尋ねたところ「ネットからの情報」とのこと。様々、情報をアップしていますが、効果はやはり多きいのですね。今月は他にもこれから、国の機関や地域おこしの機関誌から「取材をしたい」と連絡が入っています。
 お酒造りなどの活動も話題になりつつありますが、ここのところの小雨のお陰で、この二日間で川の水が極端に減ってしまいました。明日も土方仕事を行いますが、ボランティアの水路整備では追いつかなくなりつつあります。行政にも相談をかけながら、何とか乗り切らねば・・・。雨雨降れ降れ、ゲリラ豪雨は勘弁ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

無惨なサツマイモ畑

170723  6月下旬に植えつけたNPO法人複合力のサツマイモ畑。順調に根付き、ツルも伸び始めていましたが、7月に入ったある日、行ってみると、一つも残っていませんでした。イノシシ、ではありません。まだ小指ほどの芋も付いていません。犯人はどうやらサルのようです。全部引き抜いて、何も残っていませんでした。喰うのかな?電柵をしないといけないのかな?遊歩道脇の畑だから、それはやりたくないのですが・・・。今後の対策はまた検討するとして、今年の芋掘りはパーになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

田むの草取りイベント

170723  今日は田の草取りイベントでした。今回は、グローバルハーモニーという国際交流の団体も加わり100名越えという、盛夏のイベントとしては最大の規模となりました。お天気の曇り模様で、ラッキー。ママアフリカのアフリカンドラムの演奏が入ったり、ユニークな企画も大盛況でした。
 昼は恒例の流し素麺。とにかく、大人数が予想できたので、乾麺も「こらしょ」と準備し、最終的に12キロが皆の胃袋に入りました。小学校未就学の子どもも数に入れて、一人当たり100グラム見当です。すごい食欲!!!しかし、今後、素麺の消費量が予測できるようになりました。
 参加の皆さま、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

やまもも

170722  この実は何でしょう??答えはやまもも。近くの山にありまして、今ちょうど成り時です。正直に言うと先週ぐらいがもっと良かったかも、です。そのまま食べると酸っぱくて甘い、独特な味でいけます。これでソースを作り、シフォンケーキなどにかけると最高なのです。山の恵みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

かぼちゃ

170721  畑や庭から植えたわけでもないのにニョキニョキ伸びてくるのは「かぼちゃ」。ニワトリの餌として昨年あげたかぼちゃの中の種から勝手に出てくるのです。邪魔でない方へツルを誘引して、芽が出たまわりに鶏糞をまいておけば、あとはどんどん自由に伸びていきます。今年は暑い気候も、かぼちゃにはよいようで、写真のかぼちゃとは別の、更に伸びまくっているものには大きなかぼちゃがいくつも付いています。今年はかぼちゃの豊作となりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

染め物ワーショップ

170716  先日のNPO法人複合力染め物ワークショップ。葛の葉で染める実技をしてみました。その他、次回のハックルベリー染めの準備で精錬や濃染処理などを同時進行で行い、あっという間に一日が過ぎました。正直言ってなかなか難しい。それと、火を使ってお湯を沸かしたりするものですから、30度越えの真夏の作業としては、エアコンのないの部屋ではかなり辛い。次回は秋だからその点は大丈夫かな。宿題も出されていますので、頑張ってやりましょう。皆さまお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«七夕の風景