« 本屋で時間つぶし | トップページ | タイヤホイルの広告 »

2005年4月27日 (水)

お酒と利尿の関係

 昨年鹿児島へ行ってから焼酎にはまりまくっていて、毎晩本格焼酎を飲むことが無上の楽しみとなっています。今はお湯割りでコップに二杯程度飲みますが、翌朝になると5時過ぎにはトイレに行きたくなり目が覚めます。今まではあまりそのようなことはなかったので、「年のせいだろう」ぐらいに考えていました。しかし、今年に入ってから何回か焼酎でなくビールを2リットル近く飲んで寝ることがありますが、翌朝あまりトイレに行きたい感じがないのです。明らかにビールだけを飲み続ける方が飲む量は大幅に多いにもかかわらず、です。

 これは、飲む量もあるでしょうが、飲む酒の酒類によっても利尿作用に違いがある証拠なのでしょうか。人体実験ははてしなく続きます。

|

« 本屋で時間つぶし | トップページ | タイヤホイルの広告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/3876940

この記事へのトラックバック一覧です: お酒と利尿の関係:

« 本屋で時間つぶし | トップページ | タイヤホイルの広告 »