« 甘夏の収穫 | トップページ | 悲しい出来事 »

2005年5月11日 (水)

野の葉っぱを食べる

 いま庭には、初夏の食べられる葉っぱが色々出ています。ふき、ミツバ、タラの芽、ウド、裏の沢に行けばセリやクレソン(これは以前に私が他から持ってきて植えたもの)・・・・近所のお宅に呼ばれたときに食べたのをまねして、この前の休日にアザミの葉っぱを料理してみました。トゲトゲが口の中で何とも言えぬ感触でした。

 山菜料理の入門は「天ぷら」です。天ぷらにすればおおよそ何の葉っぱでもアクがなくなります。自然の葉っぱにはアクがあり、生のままで食べられるものはほとんどありません。野の葉を料理していていつも思うのは「生で食べられる野菜は偉大だ」ということ。感謝感謝♪

|

« 甘夏の収穫 | トップページ | 悲しい出来事 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野の葉っぱを食べる:

« 甘夏の収穫 | トップページ | 悲しい出来事 »