« 秋の味覚 その2 | トップページ | おヘビさん »

2006年10月11日 (水)

栗くりクリ

061009_1132  先日は木の写真ですが、やはりこちらの方が美味しそうですね。我が家の栗の木はもう30年以上経っていて、大きな木ですが虫食いも激しく、昨年の台風で派手に折れたりして、正直言いましてかなり無惨な姿です。それでも枝には多くの実をつけていまして、栗拾いを楽しめます。しかし冬には大手術をしなければならないかな。

 庭の栗をサルが食べに来る?と驚かれてしまいましたが、来るのですよ。特に愛犬モモタロウ君が生きていた頃はやたら吠えまくられるのであまり来ませんでしたが、今では我がもの顔でやってきます。

|

« 秋の味覚 その2 | トップページ | おヘビさん »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗くりクリ:

« 秋の味覚 その2 | トップページ | おヘビさん »