« アナグマさん捕物帖 | トップページ | ミヤマシジミ »

2006年11月 2日 (木)

アナグマ「ぶぅ」、その後

061025_192800  お山に放したアナグマ君は約一週間かけて数キロの道のりを帰ってきました。なんと、なんと、素晴らしい帰巣本能。よほど我が家が気に入ったようです。お陰で鶏小屋のまわりはご覧の通り。またまた、トンネル工事が始まりました。先日は鶏小屋で丸まっていましたので、また捕まえて表へ出しましたが、その時指にかみつかれました。やはり鋭い歯でツメが割れてしまいました。さて、抜本的に何とかしなきゃ。

 「ぶぅ」とは、我が家でつけたアナグマ君の名前。ぶぅぶぅ鳴くもので。しかし、名前もついちゃったぐらいだから、やはり我が家で何とかしなきゃならないのかな。

|

« アナグマさん捕物帖 | トップページ | ミヤマシジミ »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

きっと傍に居たかったんだよ~(^^
飼って、飼って~♪

投稿: さくら | 2006年11月 7日 (火) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アナグマ「ぶぅ」、その後:

« アナグマさん捕物帖 | トップページ | ミヤマシジミ »