« 甘夏ミカンの収穫 | トップページ | 読書感 フェルマーの最終定理 その2 »

2007年5月 6日 (日)

包丁さばき

070505_1  友人が下田へ釣りに行き、「いさき」と「めばる」をお土産に持ってきました。清水は海があるので海魚が豊富です。合わせて山もありますので山魚もたくさんいます。釣りの趣味の友人知人も多く、よく収穫のお裾分けをいただきます。私もニワトリは解体しますので、包丁は使いますが、魚はあまりやったことがありません。それでも届くたびに見よう見まねで挑戦しています。

 その手元があまりにおぼつかないのか、0705052_1 できあがった刺身があまりに「すごい」のか、カミサンが魚のさばき方の本を買ってくれました。それを横に置きながら今回も奮闘。三枚におろしましたが、真ん中がかなり厚めです(右写真はいさき)。でも、それもみそ汁の出汁にまわしますので、よしとしましょう。自分でやれば美味しさも倍増。今夜も日本酒ですな♪

|

« 甘夏ミカンの収穫 | トップページ | 読書感 フェルマーの最終定理 その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/14971889

この記事へのトラックバック一覧です: 包丁さばき:

« 甘夏ミカンの収穫 | トップページ | 読書感 フェルマーの最終定理 その2 »