« 台風の影響 その2 | トップページ | 太鼓教室 »

2007年7月22日 (日)

読書感 負け犬の遠吠え 酒井順子

 とても話題になった本が文庫化さ070710_1 れましたので、読んでみました。一晩で読み切ってしまいましたが、所得もありそこそこ美しく自立して生活いる、でも結婚していない女性の独白・・・「そうか、そうか」というのが正直な感想でした。

 ただ今後、「負け犬」に加わっていく方々は不安定所得でパラサイト、といったこの本で想定している人物背景とはある意味対極にいそうな方々が多数になるのではないのかな。いくら男性の「低方婚」志向といっても結婚という椅子の数は限られているので、やはりフリーター&パラサイトの「負け犬」が増えていくのでは(「不良債権化」と誰か言っていたな)・・・そんな時、その状態を肯定的にとらえるために本書の主張が使われないか危惧するところです。よく読めばそうはならないのですが、本(主張)の解釈はかなり恣意的にするものですから(私も含めて)。

|

« 台風の影響 その2 | トップページ | 太鼓教室 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書感 負け犬の遠吠え 酒井順子:

» ワーキングプアを救え ワーキングプア脱出作戦! [ワーキングプアを救え ワーキングプア脱出作戦!]
ワーキングプアを救うプロジェクト発動。頑張っているあなたにお届けします! [続きを読む]

受信: 2007年7月24日 (火) 12時07分

« 台風の影響 その2 | トップページ | 太鼓教室 »