« 秋の使者 その3 | トップページ | 台風9号の影響 »

2007年9月 6日 (木)

読書感 さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 山田真哉 著

070904  話題になった本をやっと読みました。読み始めたら一気に読み終わりました。会計学など全くやったこともありませんが、実生活に照らして、取っ付きやすく会計学を絡めて記述されています。また、会計士の仕事の大枠が所々に簡潔に書かれていてそれも興味深く読めました。索引も載せられているのはありがたいです。私としてはこのような新書には必ず索引を付けてほしい、と常々思っています。そんな声も多いのか、少しずつ索引が付く本が増えているようで読みなおす際にはとても便利でありがたい限りです。

 また、筆者は会計に関しての小説もなかなか評判のようですので今度一冊読むことにしましょう。

山田真哉

|

« 秋の使者 その3 | トップページ | 台風9号の影響 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書感 さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 山田真哉 著:

« 秋の使者 その3 | トップページ | 台風9号の影響 »