« 郵政民営化 | トップページ | 読書感 女子大生会計士の事件簿     山田真哉 著 »

2007年10月 4日 (木)

おじさんバンドが始動

0710  先日部落の飲み屋で、以前から歌が好きだった隣部落の方々と一緒になりました。その日に行われた連合自治会の敬老会で演歌を演奏し、歌ってきた打ち上げとのこと。話をしていたら、「にわか仕立てでバンドを組んで少しずつ練習を始めたところ」だそうです。「今度練習するから来ない?」と誘われ、二つ返事で練習日に練習場である大平自治会館へおじゃましました。メンバーの楽器経験はバラバラですが、やはり一つのものをみんなで作り上げていくのは楽しいですね。私も今までロックをやったりジャズをやったりしていましたが、音楽の違いがあっても、メンバーが一緒になって音楽をやる楽しさは変わりません。

 たまたま、静岡第一テレビが取材にきていまして、11月8日(木)の県内ニュースで放映される、とのこと。なにをどう聞きつけて取材に来たのかは聞きそびれましたが、山村の活動として取り上げられたのでしょうか。また、ニュース放送を楽しみにしていましょう。

|

« 郵政民営化 | トップページ | 読書感 女子大生会計士の事件簿     山田真哉 著 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

こちらのみかん山のいつまでたってもうまくならないおじさんバンドも今年のみかん収穫祭前夜祭に向けて新曲を披露する予定です。あわよくばテーマソングにと思っている”珠玉”の一曲です。まだ詞はできていませんが、当日の練習兼本番で披露できると思います。3(スリー)コードの簡単な曲ですから一緒にやりませんか? エレピ、ドラム、バンジョー、マンドリン,オートハープ、ブルースハープ、大さじ、小さじなんでも用意してますから。テクニック<ハートが心情です。

投稿: taka3 | 2007年10月 9日 (火) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おじさんバンドが始動:

« 郵政民営化 | トップページ | 読書感 女子大生会計士の事件簿     山田真哉 著 »