« 桜 第二弾 しだれ桜 | トップページ | 老眼鏡、初購入 »

2008年4月25日 (金)

いよいよお茶の季節

Image126_2  今年も八十八夜が近づいてきました。今春は遅霜の被害もほとんどなく、お茶の生育は順調です。お茶の収穫は初めは「手摘み」から始まり、五月の連休後半か終了した頃から機械による「お茶刈り」になります。今では兼業農家がとても増えましたので、人手が多く必要な手摘みは、休日に集中して行うことがほとんどで、明日からの週末に摘むようです。

 我が両河内ではお茶が一番の特産品ですし、一茶が農家の収入の大きな部分ですので、このお茶シーズンが一年で一番活気に溢れます。この時期、各茶工場からただよってくるお茶の香りが私は大好きです。

|

« 桜 第二弾 しだれ桜 | トップページ | 老眼鏡、初購入 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよお茶の季節:

« 桜 第二弾 しだれ桜 | トップページ | 老眼鏡、初購入 »