« ヒヨドリの災難 | トップページ | やませみの湯 その2 »

2008年6月 7日 (土)

新しい仲間が来ました ホシノブラック1(ワン)

 今年も若いニワトリさんをいれました。「ホシノブラック1Image032 という鳥で、我が家では初めて飼う種類です。肉もうまい鳥らしく、「親子丼にすればいいよ」と、運んできた業者は冗談とも本当ともつかない言葉を残して帰ったそうです(本当なんだろうな)。彼女らは120日齢(生まれて120日目)でやってきました。いつもそうですが、我が家に来た最初は、すました表情をしています。キャベツの葉っぱを入れても、「これは何ですか?」といった顔でつつこうともしません。隣の部屋では昨年の鳥がキャベツを入れたとたんにワーワー争奪戦を始めます。「ほら隣をご覧よ」と言っても、、、通じません。まぁ、一ヶ月もすれば、おいしさがわかって争奪戦になるのですが・・・。

 今年は飼料の価格も高いので、ヒヨコの値段もたまげるぐらい高かったです。これから仲良くやりましょ。是非とも美味しい玉子を産んで下さいよ♪

|

« ヒヨドリの災難 | トップページ | やませみの湯 その2 »

我が家の動物たち」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~♪
羽根の模様が面白いですね。
初めて見ました。
以前お祭りで【うずらすくい】をやった事があります。
1羽連れて帰ることが出来るのですが
後を付いて回って立ち止まると足の甲の上に
ちょこんと乗って来てめちゃくちゃ可愛かったです。
大人になるまで育てきれませんでしたが
鳥を飼ったのはその1度きりです。

あの・・・
最終的には食べちゃうんですか(・_・)?

投稿: narinari | 2008年6月 8日 (日) 12時41分

Narinari 様
 家の中で飼いました?私もネコを飼う前に一度だけ家の中でひよこを飼ったことがありますが、呼べば飛んできて、かわいいことこの上なかったです。今ではおネコぞろぞろで無理ですなぁぁぁ。
 最終的に・・・食べませんよ♪ご安心下さい。

投稿: ももたろう | 2008年6月10日 (火) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい仲間が来ました ホシノブラック1(ワン):

« ヒヨドリの災難 | トップページ | やませみの湯 その2 »