« 実りの秋 稲も育ちました | トップページ | 興津のミカン山から »

2008年9月13日 (土)

夏が過ぎれば、また・・・

Image03500  二階にあがるとベットは満員・・・の季節がやってきました。夏の間は暑い二階には絶対寄りつかず、板の間や玄関で寝ていました。それが、先日「一人」・・・。今ではご覧のように「ネコ玉」になって人間サマが来るのを待っています。これから春までは「川」の字ならぬ「州」の字状態で寝ることになり、狭いベットです。重たいし、寝返りはうてないし、フトンは重くて上に引っぱり上がらないし、時々ケンカして起こされるし・・・でも追い出せないのですね。

|

« 実りの秋 稲も育ちました | トップページ | 興津のミカン山から »

我が家の動物たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏が過ぎれば、また・・・:

« 実りの秋 稲も育ちました | トップページ | 興津のミカン山から »