« 変形果 | トップページ | さようなら、「庵原郡」 »

2008年11月 3日 (月)

和田島のシンボル

Image160  我が両河内地区の「中心地」は和田島という地区です。昔、「庵原郡両河内村」だった頃に村役場があったところです。ここには「青少年自然の家」などもあり、街の子どもたちもよく訪れます。和田島に来た方は必ず、この「とっくり」を見て、記憶にとどめて帰ります。正体は浄水場の貯水タンクだそうですが、おもしろい形ですよね。設計した方が、または、地域のイメージがよほど「酒好き」なのかしら。

 数年前から、道路工事が始まって、そう「第二東名高速道路」です。その橋が和田島地区にできて、大きな「とっくり」より、さらに上を通ることになって、だいぶ風景が変わりました。今はまだ供用されていませんが、開通後は通行する車の音が24時間絶えることがないのでしょう。山里の風景も大きく変わっています。

|

« 変形果 | トップページ | さようなら、「庵原郡」 »

清水区両河内の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和田島のシンボル:

« 変形果 | トップページ | さようなら、「庵原郡」 »