« 障害者週間 | トップページ | ホシノブラック1 »

2008年12月 4日 (木)

初冬のお山

Image029  紅葉する木々も落葉が始まり、お山の様子はまるでパッチワークさながらです。里山はどこでもそうでしょうが、我が家のまわりも「植林」がずいぶんなされています。しかし、奥の方は手が入っておらず、自然のままです。新緑の時期の燃えるような緑をした山々も好きですが、この時期のパッチワークの風景もまた趣があります。

 手前に一列に並んでいるのは「西河内小学校」名物の「メタセコイヤ」。この木、「生きている化石」とも言われるそうで、種としては結構数奇な運命を辿って今日まできているようです。「冬ソナ」でも有名になりましたね。そのメタセコイヤも11月の終わりには落葉を始めました。冬ごもりです。

|

« 障害者週間 | トップページ | ホシノブラック1 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初冬のお山:

« 障害者週間 | トップページ | ホシノブラック1 »