« 年の瀬の風景 | トップページ | 来年の架ける橋 »

2008年12月30日 (火)

お庭の手入れ

Image922  先日の庭木を切る話しは、作業続行中ですが、我が家には庭の境の所に檜が3本ほど植わっています。これまた、南の日を受けてスクスク伸びています。あまり家の敷地に杉や檜を植える方はいないと思うのですが、家を購入した際に立っていたのでそのままにしていました。畑も日陰になってしまいますので、この際、バッサリと手を入れようと思っています。先日のような雑木なら、途中から切り倒してもまた枝が伸びてきますが、杉や檜ではそうはいきません。ですからうんと枝払いをしようと思っています。

 山仕事の応援を以前した時に、枝伐ちは幹がビール瓶の太さの所まで伐っても大丈夫、と聞いていますので、ガンガンやろうと思っていますが、何せこの高さ。どこまでできるかわかりませんが、結果はまた報告しますね。新年には空き空きになった写真をご期待下さい(できるかな、汗)。

|

« 年の瀬の風景 | トップページ | 来年の架ける橋 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お庭の手入れ:

« 年の瀬の風景 | トップページ | 来年の架ける橋 »