« 沼津市 びゅうお | トップページ | フラワーセラピー »

2009年3月 2日 (月)

鳥インフルエンザ

Image039_3  愛知県豊橋市の養鶏場で飼われているウズラから鳥インフルエンザが見つかり、大事には至らなかったものの、30万羽近いウズラが処分されて大きなニュースになりました。時々書きますように、我が家にもニワトリさんが生活しています。先日、県の農林事務所から羽数確認の電話がありました。私の場合は、趣味で飼っているようなもので、飼っていることはどこにも届けを出していない(必要もない)のですが、しっかりと把握しているのですね。少し驚きました。

 しかし、30万羽はすごい数字ですね。ウインドレスという、外界から遮断された空間で密飼いをしているので病気も出やすく、薬を与えて発病を抑えているのが現状のようです。それに比べれば我が家のは外気にさらされながら健康に生活しています。しかし、怖い病気ですね。

|

« 沼津市 びゅうお | トップページ | フラワーセラピー »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

動物・昆虫記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~っ♪
毒性が弱いので心配ないといいながら
殺処分の数の多さにニュース映像を見て
胸が痛くなりました。
私がずっと卵を購入していた養鶏場も
飼料の高騰とインフルエンザのリスクを
理由に廃業してしまいました。
美味しくて質の良い卵でしたので
残念ですぅ・・・。

投稿: narinari | 2009年3月 3日 (火) 19時01分

Narinari さま

 規模が大きくない養鶏場はどこも青色吐息のようです。
家が近くなら、我が家の玉子を分けてあげられるのに残念。
今、日が伸びている季節なので、たくさん産んでいますよ。

投稿: ももたろう | 2009年3月 5日 (木) 06時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザ:

« 沼津市 びゅうお | トップページ | フラワーセラピー »