« 新静岡センターが隠れてしまいました | トップページ | つたの館、その後 »

2009年5月29日 (金)

木製構造物は痛むのが早いなぁ

Image1022  清水区黒川にある、森林公園「やすらぎの森」。私も家の近くなのでよく散歩に行きますが、そこにある木を使った遊歩道(ボードウォーク)があります。できた当初は木のぬくもりが充満していて最高でしたが、現在ではご覧の通りに色々なコケが付き、歩くデッキの所々は朽ち始めています。

 時に、このコケ、山の中の古い墓跡などにも付いていますが、水分補給は「雨を待つだけ」といった、かなり原始的な生き物なのです。従って酸性雨などの影響を受けやすいらしく、大気汚染が進むと最初に姿を消すそうです。ボードウォークの手すりにたくさん付いている、ということは、我が地域の空気はきれいな証拠なのでしょう。

|

« 新静岡センターが隠れてしまいました | トップページ | つたの館、その後 »

清水区両河内の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/45072770

この記事へのトラックバック一覧です: 木製構造物は痛むのが早いなぁ:

« 新静岡センターが隠れてしまいました | トップページ | つたの館、その後 »