« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

栗が豊作

Image1538  今年も栗の季節です。毎日庭の栗の木からボトボトとイガが落ちてきます。今年は老木の一部を冬に切ったので収穫は少ないかな?と思いましたが、新しい木からも採れていますので、満足できる量の収穫です。庭境の植え込みの外へ落ちたものは朝晩見回らないとサルがやってきて持っていきます。多少はしょうがないかな?イノシシはその後、外側の畑へは来て、里芋を食べていきました。植え込みから内側へは入ってきません。このままおとなしくしていればいいのだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

田んぼの番人、今年も登場

Image1530  昨年も紹介しました、田んぼの番人エルモが今年も登場しました。昨年、仕事をしてから一年間、田んぼのご主人様の納屋で眠っていたのでしょうね。道路端の田んぼにいまして、通るたびに、いつも目にします。ほのぼのとした風景ですねぇ。スズメ対策にはどれだけ効果があるかわかりませんが、脱穀までの間、日夜頑張って仕事をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

鮎壺の滝

Image1500   先日、仕事で駿東郡の長泉町へ行きました。予定の時間よりずいぶん早くついたのでジョギングをしていましたら、目についたのが「鮎壺公園」。入ってみると「鮎壺の滝」がありました。街中にこんな大きくて立派な滝があるとは。ただ、残念なことに上流部へは安全対策のため、立ち入ることができません。富士山が活発だった頃に形成された地形なのでしょう。富士山周辺にはとても興味深い風景がたくさんあります。

 いつも、待ち合わせ予定時間のはるか前に着くように移動し、時間がある限り周辺を散歩したりしますが、思わぬよいところを見つけられます。これだから散策はやめられませぬ。

 沼津市ホームページ 鮎壺の滝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

彼岸花の群生

Image1511  この時期、どこでも彼岸花が見事です。我が地区でもそこかしこで見られます。そんな中、西河内で私が密かに自慢する彼岸花の群生は西里の川合野地区にありまして、今年もいっぱい咲いています。稲穂が頭をたれた田んぼの土手に咲き誇る彼岸花は日本の秋の美しい風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

パルちゃんとの散歩道

Image1523  愛犬パルちゃんとの散歩(ジョギング)道とは興津川の土手です。ちょうど我が家の辺りから大平の鎮札神社まで、吊り橋を二回渡り、川の右左に移りながら土手道が続いています。鎮札神社まで片道2キロと少しぐらいでしょうか。朝晩通っても自動車に遭遇するのは、三日に一度ぐらいでしょうか。また、途中に1キロと少しの距離に大通院というお寺もあり、時間があまりない時にはそこで引き返してきます。散歩のお陰で、ご主人様のお腹もへっこんで、ありがたい限りです。

Image1526  散歩道の途中、一カ所だけパルちゃんにとって難儀なところがあります。大きな石があるところです。最近、自分で登ることはできるようになりましたが、降りることができず、降りる際には抱っこしています。一ヶ月もすれば自分で行けるようになるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

動画 赤ん坊のパルちゃん 1分46秒

 パルちゃんの犬種は「ブリタニースパニエル」といいます。鳥を捕る猟犬だそうで、まぁ、好奇心は強く人にもなつきすぎるぐらいなつきます。7月7日生まれですので、これを撮った時は生後50日ぐらいです。親バカの映像をどうぞご覧下さい。

 最初、ウインドウズビスタでAVIファイルへコンバートしたものをアップロードしましたところが面が真っ黒でして、何回やってもダメでした。仕方なくWMVへ変換したものをあげました。マイクロソフトのサポートオンラインに色々関連するようなことが書いてありましたが、難しくてよくわかりませぬ。どなたか原因がわかりますか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

介護用癒し系ロボット

Image1451  先日、介護機器展を覗きましたら、私を見つめている子がいました。アザラシの形をしたロボットです。声をかけたりなでたりすると、喜んで身体を動かしたり声を出したり瞬きをしたりします。高齢になるとなかなか生の生き物は飼えなくなりますので需要があるとか。私もン~年後にはお世話になるのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

狭いながらも楽しい我が家

Image1463  初めてのショットです。何が??って、おネコさん4匹が一つの寝床に入ることが、です。2匹で入ることは多々ありますし、3匹のことも時々ありますが、4匹はさすがに今まで見たことがありませんでした。しかし、この日見たら・・・入っていました。でも全員が眠れたかどうかは不明です。数分後にワゴワゴとケンカを始めてしまい2匹が出て行って、隣の寝床へ移りました。やっぱり4匹じゃ窮屈ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

笑味の家

Image1442  西河内に森林公園構想ができて最初に具体化された施設がここ「笑味の家(えみのいえ)」です。働いているのは顔見知りの方々ばかりですので、私も気楽に総菜などを買いに行ったりします。ここにはオデンもありますが、これがなかなかお勧めです。といいますのは、具がやたらと大きいのです。大根などは他の店の二倍ありそうな感じです(時によって違うのかも知れませんが)。まさしく「田舎の店」といった雰囲気で、満足できます。

 これから寒くなりますと、日がささないところに建っていますが、店内はストーブなどで暖かくなっています。また、オデンを買いに行きましょう。

 笑味の家

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

小泉八雲記念館 焼津市

Image1469  「耳なし芳一」等の作品で有名な小泉八雲の記念館が焼津市にあります。たまたま、仕事で焼津市文化センターへ行きましたら隣にありました。小泉八雲といいますと、影響力のあった妻セツさんと出会い、「八雲」の名前をいただいた松江の地が有名ですが、東京に来てからは毎年のように避暑で焼津を訪れていたのです。小泉八雲の評伝を以前にいくつか読んだことがありますが、気むずかしい性格だった八雲が焼津へはほとんど悪印象を持っていません。突然他界する直前に別荘地を確保するために、具体的な依頼を懇意にしていた焼津の方へしてもいます。

 歴史に「もし」はありませんが、小泉八雲が長命であったなら、焼津でどんな作品を書いたでしょうか。非常に興味はあります。しかし、この博物館、入場無料がありがたいです。拍手。。。

 焼津市ホームページ焼津小泉八雲記念館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

蜘蛛さんのマンション

Image1465  朝、ジョギングをしていたら川原の雑木の間に蜘蛛の巣がたくさん。いつも蜘蛛の巣が張っているところですが、蜘蛛の数を数えたら大きいのから小さいのまで30匹ぐらいいました。巣がこんがらないのかな?自分の巣と他人の巣を間違えないのかな?全部の巣に均等にエサが引っかかるのかな?疑問はつきませんが、なかなか興味深い共同生活です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

浅羽由紀さん、再び新聞に

090918_2  シンガーソングライターの浅羽由紀さんが、9月18日静岡新聞朝刊にインタビュー記事で載っていました。県内中部清静版という地域版ですので、県内でも載らないところがあるのかな?

 7月のステージでは、私も初対面ですし、他のお客さんの迷惑にならないようにと、遠慮しがちに自分の席からビデオカメラをまわしましたが、次回の時には、いろいろ工夫して歌う姿を撮ってみたいと思っています。ご活躍をさらに期待していますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

次郎長開墾 富士市

Image1476  富士市の北部、富士山の麓の道を自動車で走っていますと、「次郎長」の名前があちこちに出ています。そう、言わずと知れた賭博の大親分、清水の次郎長さんです。この次郎長さん、明治維新後には清水港の港湾整備や富士山麓の開墾などもやっていまして、現在でも「次郎長開墾」といった地名が富士市大渕にはあります。広大な原野だったところが現在ではきれいな茶園になっていますが、次郎長らの働きの成果が基礎になっています。次郎長さんは死んで地名も残しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

子宝草

Image1385  先月でしたか、知人から「子宝草」をいただきました。写真で見ておわかりの通り、葉っぱの先から子どもが出てきて、これが落ちては新しい芽となり増えていくのです。なかなかユニークですね。二鉢いただいたうち、一鉢は葉っぱはどんどん大きくなったのですが、子どもがあまり付きません。もう一つはご覧のように子どもがたくさん並びました。子どもがある程度大きくなると風などが吹いた時に落っこっちて親離れをします。しかし、これも鉢が増えそうだな。欲しい方いらっしゃいましたら、子どもを差し上げますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

吉村昭 最後の本

Image1399  大好きだった作家吉村昭が物故して3年が経ちます。このほど絶筆となった作品も合わせて、「死顔」が文庫で発売されました。晩年の大作、「彰義隊」も今年初めに文庫化されていますので、これで吉村昭の作品は全て文庫になったのでしょう。ということは、これ以上吉村の新しい作品を読むことはできなくなったわけです。「人間は物理的な死と、本人を覚えている人が地球上にいなくなった時と、二度の死がある」と聞いたことがありますが、作家はその間に「生前に書いた作品が出きった時」という「死」があるのですね。

 これからは絶版となった作品を求めて古本屋巡りにいそしむこととなります。吉村の年表を見るとまだ読んでいない短編がかなりあります。私も生きている間に全て読むことができるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

シソ茶はいかが?

Image1395  我が家の庭や畑では毎年シソが勝手に出てきます。料理に使ったり、色々ありがたく活用していますが、今年はお茶にしてみました。と言っても難しくはなく、赤ジソでも青ジソでも適当に庭からとってきて、沸騰したお湯につけて少し煮出し、お茶っ葉を入れておしまいです。暑い時には冷蔵庫に冷やしてお茶を飲みますが、今まで緑茶はイマイチ冷やすと美味しさがなくなるので、もっぱらほうじ茶を冷やして飲んでいましたが、シソを入れれば、シソのさっぱり味と緑茶の味がミックスされて美味しく飲めます。初めてやってみましたがなかなかヒットでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

浅羽由紀さん、静岡新聞でとりあげられる

090910  8月に全国デビューした浅羽由紀さんが9月10日付け静岡新聞夕刊に記事として取りあげられていました。静岡新聞社のホームページにも同じ記事がありました。CD売り上げチャートでも頑張っています。これからも活躍を期待、です

 静岡新聞社 自主制作売り上げ1位 藤枝の浅羽さん全国デビュー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

雨が欲しいですなぁ

Image1449_2  しばらくまとまった雨が降っていません。里芋畑などは葉っぱが倒れかかっています。乾燥している畑では茶色っぽく本格的に枯れてきています。今年は梅雨時に長雨が続き、ナスやトマトがへたっているのを尻目に里芋はすくすく伸びていましたが、ここへきて、思わぬ乾燥に音を上げています。

  Image1446_2 逆にナスは梅雨時、太陽が顔を出さなかったためか、葉っぱばかり大きくなってなかなか実をつけませんでしたが、ここへきて秋ナスの大豊作。トマトも初夏には雨で病気が出て散々だったのが、今になってよく実をつけています。今年も一喜一憂しながら畑仕事を楽しんでいます。しかし、雨が降らないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

その名は「パルちゃん」

Imga01300001  やってきた我が家の新住人。名前をどうしようか・・・とカミさんと話し合いまして、結局「パルちゃん」としました。清水ではJリーグのチーム、「清水エスパルス」のマスコットキャラクターが「パルちゃん」ですので、安易に名前をつけた、と思われがちですが、決定に至るには色々と論議をしました。興味ないでしょうから省きますが、これからもパルちゃんをよろしくお願いします。

 写真は、我が家へ来てまだ日が浅い頃。半分訳がわからず、しおらしくしていますが、段々と本領を発揮して現在ではお転婆娘となっています。また、成長過程を動画でもご紹介しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

動画 浅羽由紀 ♪鎖 Kusari♪ 6分4秒

 7月のステージでの映像です。少し合成効果をかけて編集してみました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

ベーブ・ルース(Babe Ruth)と沢村栄治

Image1393  大リーグではイチローなどの日本人プレーヤーが活躍していますが、日米の実力に雲泥の差があったと思われていた昭和初期、往年の大スターベーブ・ルース(Babe Ruth)がアメリカンチームとして来日しています。アメリカチームは日本選抜チームと戦い、沢村栄治の豪速球が語り草となっているのは静岡市にある草薙球場の試合だそうです。草薙球場には試合を記念して、ベーブ・ルースと沢村栄治の像があります。当時の野球のユニフォームや投球フォームも想像でき、知る人ぞ知る記念碑です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

清水駅前工事

Image1325  JR清水駅西口の工事も進んでいます。駅前ロータリーに面した建物の解体はまだ一部ですが、歩道の整備が進んでいます。工事完了にはまだ期間がありますが、風景が少しずつ変わっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

電気柵も大変です

Image1367  鳥獣被害から田畑を守る方法として、「電気柵」があります。これはかなり一般的な方法で、私もイノシシに畑をやられた時に農協へ相談に行きましたら、電気柵の敷設を言われました。我が家では家のまわりの畑ですので、電気柵をやったら、イノシシがかかる前におネコさんがかかりそうなので結局はやめましたが、家から離れた田畑では有効です。ただ、電源がないところが多いですので写真のようにバッテリーと共に敷設してあります。

 イノシシがかかった、とかサルがたまたまかかった、とか、まわりの農家とおしゃべりをしているとと色々な話しが聞けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

少しでも涼を求めて

Image1326  静岡駅北口の地下広場に写真のような設備があります。名前は「ミスト」というそうですが、水を霧状にして吹きだして温度を下げる効果があります。最近あちらこちらで目にするようになりました。実際、まわりの熱を奪うので、涼しくなるでしょうし、見ているだけでも涼しさを感じます。今シーズンはそろそろお仕事を終えることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

残暑厳しいのに仲良く

Image1319  まだ残暑が残る毎日です。おネコさん達はそれぞれに涼しい場所を見つけて寝るのが常ですが、時々写真のような光景に出くわします。ネコたちの間に手を入れるとかなり熱いです。しかし、どうしてこのように窮屈が好きなのでしょう。3匹とも幸せそうな顔をして寝続けていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

選挙を終わって

0908280001  大騒ぎをした選挙が終わりました。選挙期間中に我が両河内が静岡新聞に取りあげられました。投票所を少なくしたら極端に投票率が下がったので、再び以前の投票所等で「出張型期日前投票」を実施したら投票率が上がった・・・というもの。山間地では、それまでも投票所が遠い地域があったのに、統合されたお陰で、投票所まで7Kmも離れたところもあります。そこまで一日に数えるほどしか走っていないバスに乗って投票には、多分行きませんよね。お街と違って買い物などのついでに投票、はできないところなのです。自宅に近い投票所がいかに大切かを物語る0908310002_2記事です。投票時間が3時間、というのも妥当かどうか、気になるところですが。

 開票が全て終わり、全当選者の顔写真や経歴の一覧が載った8月31日夕刊を見ていたら、私のブログでも何度か記事にした、浅羽由紀さんのコメントが載っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

佐藤帆 逮捕

1  私のブログでもステージでの活躍ぶりを取りあげていた、渋さ知らズのサックスプレーヤー佐藤帆氏が大麻所持容疑で逮捕されました。たまたま、私自身のブログのアクセス解析をしていたところ、ここ一日二日、「佐藤帆」の単語で私のブログを訪れる人が急増しているのがわかりまして、何かあったかな、とネットで検索して逮捕を知った次第です。芸能界への麻薬浸透は今更言葉もありません。誘惑も多いのかも知れませんが、個人の意志が最後の防波堤となるのでしょう。

 asahi.com 渋さ知らズ・サックス奏者大麻容疑で逮捕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

夏にピッタリな企画でした

Image1334  先日、「泳ぐ魚たちを目の前にして酒を飲もう」という企画に知人から誘われて行ってきました。場所は清水区三保にある東海大学の水族館。今まで泳ぐ魚を見ながら酒を飲むのは、寿司屋で体験したぐらいなもの。ところが今回は、ジョーズのような鮫や座布団のようなエイ、その他大勢が泳ぎ回る、深さが6mもある巨大な水槽の前です。これはなかなか経験できない非日常の酒飲み会となり、おおいに満足して帰りました。

 たまたま、この水族館に友人が勤めていたので聞きますと、巨大水槽の前のスペースを貸し出しして色々な企画に使ってもらうこともある、とのこと。なるほどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

不気味なかかし

Image1317  この時期になりますと、稲穂も頭をたれてきていよいよ収穫がせまってきます。同時に鳥獣類からの被害を防ぐためにさまざまな方策がとられます。一番オーソドックスなのは「かかし」ですね。以前から何回か記事にしましたが。今回、我が地域を走っていたらご覧のようなかかしを発見。これはかなり不気味です。鳥が見たら人が頭を出しているように見えるのでしょうか。暗くなってから街灯の薄明かりの中で見たら人間様の方が逃げ出しそうです。それでも、農家の方の苦肉の策に脱帽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

デッキも塗り直し

Image1237_3  新住人のおイヌさんを受け入れるためにオリや犬小屋をこしらえましたが、屋外に置く木製の構造物ですので、防腐剤やニスなどを表面に塗りました。ついでに・・・我が家のデッキも塗り直しました。今の家を購入してから作りましたので、約10年弱になります。デッキブラシで表面の汚れを落として塗りましたが、できあがると、やはり気持ちのいいものです。まだ朽ちているところもなく、このままの状態でいてくれれば、願いを込めて二度塗りをしました。

 季候のいい季節にはここで食事をしたりお茶を飲んだり、ノートパソコンを持ち出したりしていますが、一部屋増えた感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »