« 台風が過ぎて | トップページ | 台風が過ぎて その3 »

2009年10月11日 (日)

台風が過ぎて その2

Imga0566 台風18号が行きすぎた日、国道1号線を走っていましたら、海の波がすごくて思わず車を止めて写真を撮りました。場所は旧蒲原町の富士川河口の近くです。波消しブロックにうねりを伴った波がぶつかり、その都度高くしぶきが上がっていました。鉄筋が入りコンクリート製の波消しブロックが壊れるほどの力が波にはあります。遠くから見れば感動的でもありますが、この波の力は破壊的です。
 海の色が二色になっているのもわかりますか?富士川も台風の影響で泥水と化して海に流れ込んでいますので、海の色も河口付近では茶色になってしまいました。しかし、この自然のサイクルが砂浜をこしらえていて、その砂浜は人間にとっても他の生き物にとっても大切な存在なのですから、本当に自然は上手くできているものだと感嘆です。

|

« 台風が過ぎて | トップページ | 台風が過ぎて その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/46453625

この記事へのトラックバック一覧です: 台風が過ぎて その2:

« 台風が過ぎて | トップページ | 台風が過ぎて その3 »