« アロエ祭り 下田市 | トップページ | 白浜海岸 下田市 »

2010年1月20日 (水)

宝福寺 下田市

Image072  下田は何と言っても幕末から維新にかけて、重要な場所でした。下田市街の広くない地区に当時のエピソードを持った所がいくつもあります。例によって、時間を見つけてジョギングでまわりました。そんな中の一つ、「宝福寺」。ペリーと江戸幕府が交渉した際に、幕府側の打ち合わせ場所となった寺です。また、「唐人お吉」、と言ってもピンとこないかも知れませんが、明治初期、ハリスの妾として歴史に翻弄され、悲劇的生涯を閉じた女性ゆかりの寺でもあります。お吉記念館もありましたが今回は時間の都合で入ることができませんでした。誠に残念。
 併せて、この寺は坂本龍馬とも関係があります。龍馬が土佐を脱藩したことの許しを得た場所でもあるのです。私が訪れてから二日後にチェンソーアートで作られた龍馬像の除幕式があったようです。タッチの差で見ることができず、これもとても残念。福山雅治に似せて作られた龍馬像をまた是非見に行きたい。
 少なからず幕末から維新にかけて興味のある私にとって、下田の街は玉手箱のような魅力的な街です。

|

« アロエ祭り 下田市 | トップページ | 白浜海岸 下田市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/47334256

この記事へのトラックバック一覧です: 宝福寺 下田市:

« アロエ祭り 下田市 | トップページ | 白浜海岸 下田市 »