« 清水駅前工事進捗状況 | トップページ | ミツバチの箱 »

2010年5月21日 (金)

使われなくなった釜があちこちに

Image378  我が地域内を散歩していますと、使われなくなった釜を見ることができます。以前、炭焼きに使われていたのでしょうね。山の中ですから、昔から炭焼きは盛んに行われていました。
 今の「西里地区」はその昔、「炭焼」とか「炭焼き部落」呼ばれていました。焼き上がった炭を献上していたので「幕府直轄地」でもあったのです。しかし、「炭焼き、ではなぁ、嫁が来んなぁ」などと論議があり、昭和14年に現在の名前、「西里」に決まった経過があります。

|

« 清水駅前工事進捗状況 | トップページ | ミツバチの箱 »

清水区両河内の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/48371370

この記事へのトラックバック一覧です: 使われなくなった釜があちこちに:

« 清水駅前工事進捗状況 | トップページ | ミツバチの箱 »