« 清水灯台 | トップページ | 昔の海岸沿いの生活 »

2010年6月20日 (日)

枯れ松の伐採作業

Photo_3  今回、三保へ行ったのは枯れ松伐採作業の応援でした。三保海岸の松林は枯れる木があり、専門家が、「これはダメだ」と判断した松は倒壊の恐れがあるので、伐採されてしまいます。しかし、樹齢が100年を越すような巨木も多く、切り倒す際に他の松や人家などを直撃すると、とんでもないことになります。従って、クレーンで吊り、高所作業車を使って慎重に切り倒していきます。重機がなければできない仕事です。
 200年近く生きた木も、切り倒されるのは約2時間。心の中で思わず、合掌してしまいます。

|

« 清水灯台 | トップページ | 昔の海岸沿いの生活 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/48663033

この記事へのトラックバック一覧です: 枯れ松の伐採作業:

« 清水灯台 | トップページ | 昔の海岸沿いの生活 »