« 清水五中の風景 | トップページ | ただ今、ガンダムの制作途中です »

2010年6月24日 (木)

羽衣の松

 清水の三保、と言えばやはり「羽衣の松」でしょう。松林の海岸線から眺める富士山も東京の風呂屋では壁絵の定番となるほど有名ですが、その松の象徴的存在がこの羽衣の松です。Photo_9 樹齢650年、太い枝は支え棒に支えられて生活しています。
 そこで考えつくのは誰でも同じ、「二世」を作ることです。その二世の写真が下です。これが一世と同じような大きさになるには650年かかるのかな。その雄志を見ることはできないな(当然じゃ!!)。
 しかし、この説明文の看板、やはり何とかして欲しいですなぁ。全国からお客さんが来るでしょうに。せめて、拭いてあげればいいと思うのですが、できない理由があるのかしらん。

|

« 清水五中の風景 | トップページ | ただ今、ガンダムの制作途中です »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/48663579

この記事へのトラックバック一覧です: 羽衣の松:

« 清水五中の風景 | トップページ | ただ今、ガンダムの制作途中です »