« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

ドラマーの視点

Photo_2  先日の夜、この夏一番のライブが終わりました。230名ぐらい入ったでしょうか。ホテルの細長い会場でしたが、一番後ろでは聞こえていたのかな?私は頼まれドラマーでしたが、私の位置から会場を見ると写真のような感じです。この椅子にビールを片手に人がたくさん座ってみているイメージです。
 だいたい、ステージの配置では「ドラムは一番奥」、と相場が決まっています。PAのスピーカーより後ろになることもあります(今回もそうだった)。加えて、ドラマーは座っていますので目立たないことおびただしいですな。やはりバンドの華はボーカルでしょうが、それぞれの役割がいないとバンドは成り立たないのです。それがやっていて、楽しい一因でしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

バッタの逆立ち???

Photo_3  先日の夕方、ユリを愛でながらパル散歩をしていて、発見。ユリの花が終わって枯れているのか、と思いましたら、バッタでした。しかし、この恰好は何でしょうね。わざわざ腹を上にしてユリの茎にとまっていました。少し揺すっても、指でつついても動きません。寝ているのかな?死んじゃったのかな?翌朝にはいませんでしたので、やはり寝ていたのでしよう。こんな恰好は初めて見ました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

誰のいたずらでしょう???

Photo_2  今年はカボチャのなりがよく、大きな実が沢山ついています。ある朝、そんなカボチャ達を点検していたら、誰かの味見あとを発見。食べられちゃたまりませんので、少し早い感じでしたが、収穫しました。
 さっそく切ってみると、やはり若干早い感じ。それでも煮付けてみますと、よい味でした。もう、十分に食べられます。他のカボチャもやられないようにしなきゃ。しかし、誰かな??猿なら抱えて持って行くでしょうし、イノシシじゃないし、タヌキか何かかな???里山の野生動物たちにも「食欲の秋」がやって来たようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

ヤマユリ、でなくテッポウユリが花盛り

Photo  今の季節、興津川の土手ではヤマユリ、でなくテッポウユリが花盛りです。この土手は夏の間に何回か草刈りがありますが、皆さん無言のうちに百合は切らずにいます。毎年花が咲き、種になって数が増えているようです。また、もとからある百合も年々立派になっていきます。花の季節になってから大きな雨もないので、美しく咲きそろっています。しばらく楽しめそうです。
 (2010年8月31日加筆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

「ソルゴー」、その後

Photo  先日、ワサビハウスに植えられていた「ソルゴー」を紹介しましたが、その後、ハウスのパイプより高くなりました(写真右奥のような状態でした)。そして刈り取られ、動力付きの粉砕機で細かくされました。写真がその状態です。
 この後、土にすき混まれます。ハウスの親父さんに聞いたら、「10月前にはワサビ苗を植える」とのこと。例年では、今頃から準備をしているそうですが、今年は暑いので遅くした、とも言っていました。ワサビは14度ぐらいが育てる適温だそうです。
 ワサビをちょっと買いに行って、家でゴリゴリおろして刺身につけられる、という贅沢な暮らしに感謝。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

浅羽由紀さん、新聞に紹介される

 藤枝市出身のシンガー浅羽由紀さんが、昨日の静岡新聞朝刊に紹介されました。100825 静岡新聞社のネットニュースでも配信されています。新曲、「藤色の風」も楽しみです。28日の土曜日に藤枝駅北口でライブもあるそうですが、仕事で行けずに残念です。

ShizuokaOnlain.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

キジバト(山鳩)

Photo  我が家の食卓の窓を開けるとお茶畑が広がっています。ところが今年から「耕作放棄」状態になってしまい、茶の木は伸び放題、雑草も生え放題です。そんな雑草の中に赤い実をつけるのがありまして(川原などでもよく見かけますが名前が分かりませぬ)、毎朝、キジバト(山鳩)の夫婦(と思う)がやって来て実をついばんでいます。人間様も飯を食べながら山鳩の食事を見ています。
 先日は「キーキー」うるさいので何事かと思ったら、椋鳥(むくどり)がキジバトに混じって実を食べていました。野鳥の世界も食欲の秋なのでしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

フルーツがいっぱい♪

Photo  知り合いの無農薬みかん農家では、現在も夏みかんなどの雑柑がとれています。毎日一つずつ食べるペースでいただいていまして、冷蔵庫で冷やしたのを食べると暑い日でもさわやかです。
 また、今年も長野県須坂市にいる友人から「ワッサー」が一箱届きました。今まで、「桃」だとばかり思っていましたら、手紙が同封されており、「ワッサー」という新種果実と知りました。ネットで調べたら、須坂で作られたもののようです。何だ、そうだったんだ、それならもっと早くに教えてくれればよかったのに。何せ、筆無精な男だからな。今回の手紙もカミさんが書いたんだろうな。
 ワッサーが届いた翌日に今度は静岡県藤枝市産の「梨」が届きました。よりどりみどりで、毎朝晩、どれを食べようか、嬉しい悩みです。どれもこれも暑さを乗り切るのにありがたい果実達です。感謝して、いただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

ザリガニ その2

 昨日のザリガニ釣りの主である小学生に会いました。聞いたら、何と「ベーコン」で釣ったとのこと。そりゃ美味いわ。いっぱい釣れるわけだわな。
 釣ったのは田んぼでなく、近所にあるビオトープ、とのこと。このビオトープ、誰かが放したのか、ザリガニが増えて、ホタルの数が減少するような影響が出いるそうです。近所の子ども達に声をかけて、今度ザリガニ釣り大会を企画しようかな。

100815  写真は今年の河内盆踊り大会での「ナイアガラの滝」。今年も太鼓をあちこちで叩きました。また、この夏はライブでトラムを叩く機会も何度かありました。後者は現在進行形だな。一番派手なステージが今週末に控えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

ザリガニ

Photo_2  近所の知り合いの家へ寄ったら、軒下に置いてあったバケツにザリガニがうようよ。田んぼででもとったのかな。とったであろう、小学生の彼に会えなかったので詳細は不明ですが。
 私もガキの頃に田んぼでよくザリガニ釣りをやったものです。最初は捕まえたカエルの足をエサにして釣り始め、それが使えなくなると、釣ったザリガニの尻尾をエサにして釣り続けたものです。ザリガニは田んぼ農家の嫌われ者でしたので、ガキどもがザリガニ釣りをしていても怒られるようなことはありませんでした。
 今では茅ヶ崎の実家近くで田んぼはなくなりましたが、ここではまだまだたくさんあります。環境が同じなら、子ども達は似たような遊びをするのですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

高校野球、東海大相模の思い出

 今年の夏の高校野球は東海大相模が準優勝しました。東海大相模は40年ぶりの決勝進出でしたが、40年前の第52回大会のこともよく覚えています。原辰徳が活躍する、かなり前のことです。
 ちょうど、私も小学校の高学年になっていて、高校野球に興味が出てきた頃でした。合わせて、一年前の51回大会は父の実家である宮城県で観戦したのですが、決勝まで青森県の三沢高校が勝ち進み、太田幸司投手の人気と共に東北では大フィーバーでした。その時に高校野球のおもしろさを始めて知ったのです。その翌年の神奈川県代表が東海大相模高校。茅ヶ崎市に住んでいた小学生の私はもちろん、郷土の代表校を応援してテレビで観戦しました。よく打つチームで、決勝戦の相手はPL学園。「おもしろい名前の学校だな」と思いましたが、「PL教」がある、と知ったのはずいぶん後のことでした。
 52回大会が東海大相模の優勝で終わり、翌年の53回大会では同じ神奈川県代表の桐蔭学園が優勝しました。「神奈川県は強い!!」と大コーフンした、昔の思い出でした。

Image948  写真はタマノスケくんがお気に入りカゴで寝ている姿です。身体が痛くないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

バーベキュー

100816  我が家を一歩出れば川原でバーベキューができる環境はそうそうないでしょうな。やはり夏の休日は「バーベキュー」です。この日は「土(ど)」地区のキャンプ場で知人に誘われたバーベキューでした。朝から缶ビールを10本以上飲んみ、水に漬かって泳いだ、この夏最高の休日を満喫。でも酔っぱらって水に入るのは危険です。全ては自己責任ですな。
 皆さんも夏を楽しみましたか??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

2010年08月 新静岡センター工事進捗状況

100814  ちょうどお盆休みの間に写真を撮りましたので、工事はお休みをしていました。それでも鉄骨が一部立ち上がり、それに合わせて、工事現場を覆う塀の高さも増しました。いよいよ、新しい建物が造られるのか、と思うと楽しみです。
 しかし、クレーンの数がすごいですね。工事現場で動く機械を見るのは大好きです。ガキの頃から進歩がありませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

読書感 「1Q84」 その2

 「1Q84」は現在、2冊目(Book2)を読み終えたところです。この作品は主たる登場人物の「青豆」と「天吾」の物語を章ごとに交互に語りながら展開していきます。
 さの2冊目の最後、青豆は1984年と1Q84年の交差点を確認に行き、それが徒労に終わり、首都高速道路で衆人の前で、ヘックラー&コッホというドイツ銃を自分の口に当てて引き金を引く部分で・・・・天吾はこの物語の大きなキーワードである「空気さなぎ」の実物を目の前にして、中をのぞくと10代の青豆を発見する、といったところで・・・終わっています。
 1000ページもつきあわされて、2冊目がこんな終わり方で、3冊目を読まない人がいたらお目に掛かりたいぐらいです。1000ページつきあってくれた読者への最大のサービスを感じ、村上春樹の策にはまっているな、と苦笑いで実感しながら、喜々としてして3冊目を手にする自分を発見します。こんな密度の作品ならBook10まであっても読むな、と思いながら。

Photo_3  写真は昨日の小国神社の参道を本殿に向かって歩いていく途中です。私が行ったのはお盆中でしたが、結構若い参拝者が多かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

読書感 「1Q84」

 以前、電車通勤をしていた時に比べて現在では移動は100%自動車ですので、読む本の量が減りました。電車内での細切れの時間でしたが、読書には大いに貢献していたのですね。
 そんな読書量か落ちてきたある日、話題作である村上春樹の「1Q84」を友人が貸してくれました。何せ3巻全部で1500ページもある大作です。しかし、読んでいて頭の中で情景がリアルに浮かんでくる、村上独特の文体はそんなページ数をj全く感じさせません。読み始めるとやめられないのですな。彼は
何年もこもってこんな作品の構想を練っていたのですね。

 写真はPhoto_2袋井市にある小国神社。母の実家の近所です。以前に亡くなったおじいさんがここで世にも不思議な仕事をしていました。いずれ記事にしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

計るだけダイエット、その後

 先日、計るだけダイエットの効果を記事にしましたが、その後も体重が落ちていて、先日は64Kg代になりました。それが続くのでなく、65Kg代になったり64Kg代になったりしています。これは40才ぐらいの時の体重です。NHKで計るだけダイエットの番組をやった際、コピーライターの糸井が、「ダイエットでなく、以前の自分に戻るのです」と言っていましたが、感覚としてはその通りですな。いずれにしても一日二回、体重計に乗るのが楽しみになっています。

100812  写真はもちろん、パル姫。姫は猟犬としてはお尻辺りの肉が多すぎるようです。ダイエットするかぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

台風の空

Photo  今年始めて上陸した先日の台風は、我が静岡県から遠くを通りましたが、雨はたくさん降りました。畑は喜んでいました。
 そんな台風の時、空を二つに分ける雲が出ました。この後、黒い雲が一面に空を覆い雷と共に大雨が・・・となると劇的ですが、現実はうやむやむにゃ、と雲が拡散されて、何事もなかったような空になりました。なかなか小説のような劇的な展開にはなりませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

ツバメのお宿

Photo_2  毎月、茅ヶ崎の実家へ行くのが恒例となっていますが、パル姫を連れて行っています。パルは当初車酔いをしていましたが、何回か通ううちに慣れてきました。ところが先日、帰る際に東名高速に乗ると車内でゲーゲー始めて、慌てて中井サービスエリアで止まりました。猛烈な暑さが続いている時だったので熱にもやられたのかな。
 しばらくパルを散歩されていたら、ツバメのお宿を発見。どこにもありますので、珍しくはありませんが、見守る人間の温かさと共にほのぼのとした気持ちになります。ヒナはずいぶん大きくなっていまして、親が巣を離れている時はピーピー鳴かずに口を真一文字にして並んでしました。その様子が偉そうな顔で、見ていて飽きませんでした。元気に大きくなってね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

ガンダムは大人気

Photo  オープンしてから連日多くのお客さんがつめかけている、と報道にあった、静岡ホビーフェア。私も東静岡のグランシップで仕事があった際に寄ってみました。このガンダム像のところは無料で入れますので、近くで眺めてみることにしました。いくら夏休みとはいえ、平日なのにすごい人波。
 焼津から来た友人は、「いつも東海道線で静岡駅に着くとお客が降りてガラガラになるのに今日は東静岡まで混雑していた」と言っていましたが、そうなのでしょう。
 目標の来場者数である90万人は来月にも達成する勢いとか。ガンダムの写真を撮っているとまわりから静岡弁以外の日本語も多く聞こえてきました。お盆や土日はすごい混み方なのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

夏の花と言えば・・・

Image885  我が地区でも、あちらこちらに植えてあります。本当にひまわりは夏の花ですね。写真は西里の和田地区の休耕田です。一斉にこちらを向いていると、何だか恥ずかしくなりまして、思わず手を振ってしまいます。しばらくすると、手前のユリの花にバトンタッチになりますが、暑い中、もうしばらく愛でさせて下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

駿府公園石垣修理

100806  昨年8月の静岡地震で倒壊した駿府城の石垣はどこも修復工事が進んでいます。先日、義父が入院した病院の病室からも眺められましたので、パチリ。5月に「豆のように並んでいる」と書いた崩れた石達を反対の角度から写真に納めることができました。見ていると石をレッカーで持ち上げて、ローディングショベルのバケットへ入れて、崩壊現場まで運搬していましたが、改めて昔の工事の大変さを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

朝散歩で体験したこと

Image869  朝、パル散歩をしていると、温かい(蒸し暑い)空気の中で、時々不意に涼しい空気に触れることがあります。歩く速度の二倍程度の速さで走っていて、突然顔や腕が涼しくなると、快感です。風があるわけでもないのに、そこだけが涼しい空気なのです。ちょうど、「大きな涼しい空気風船」があって、その中に足を踏み入れた感じです。プチ幸福を感じるひとときです。
 写真は、そんなパル散歩道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

2010年08月 清水駅西口状況

1008  壊されるものは全て取り壊されたようです。そして、新しいビルのための基礎うちが始まりました。駅前から西友やらが見えるのは、そろそろ終わりでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

セミの大合唱

Photo  我が家のまわりでもセミは大合唱しています。畑にはご覧のような抜け殻が。脱皮の場所を求めたさまよったあげく、何故か高い木には登れず(見つけられなかったのか?)、赤シソの20cmほどの高さしかないところで成虫になったようです。
 先日、ひらひらさんから「セミは何時から何時まで鳴いている?」とコメントがあり、朝晩気をつけていたところ、意外な発見をしました。これも先日、清水の街で泊まることがあったのですが、明るくなるや、いきなりアブラセミの大合唱が始まります。翻って我が家では・・・、よく聞いていると、アブラセミなどが鳴き出す15分ぐらい前から「ヒグラシ」が鳴いています。その後は街と同じく暑さ全開の大合唱ですが、セミの前にほんの刹那、ヒグラシの出番があったのです。やはり、我が家のまわりは涼しいのかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

ナナフシ登場

Photo  先日、園芸店でグミを半額で販売していましたので、垣根に植えようと何本か買ってきました。それらを植えて、一本だけ、一番実のついているのを玄関の所に置いておきましたら、枯れ枝が・・・と、取り除こうとつまんだら、ふにゃ。正体はナナフシでした。見事なカモフラージュですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

大きくなりすぎたキュウリの利用法

 キュウリは毎日収穫していても、ついつい見落としてしまうものが多くあります。ハッと気づくとバットのようになっています。ドデカキュウリは、ぬか漬けにすると水分は多く出るし、味はいまいちですので、ウリモミにするぐらいでしたが、先日冬瓜のように挽肉などと煮てみました。そしたら、これがいけるのです。これなら大きくなりすぎたキュウリも全部消費できます。久々のヒット作でした。

Photo_3  写真は先日大雨が降った後の早朝、パル散歩で見た朝霧の大平地区です。興津川も少し雨で水量が増えていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »