« 「ソルゴー」、その後 | トップページ | 誰のいたずらでしょう??? »

2010年8月28日 (土)

ヤマユリ、でなくテッポウユリが花盛り

Photo  今の季節、興津川の土手ではヤマユリ、でなくテッポウユリが花盛りです。この土手は夏の間に何回か草刈りがありますが、皆さん無言のうちに百合は切らずにいます。毎年花が咲き、種になって数が増えているようです。また、もとからある百合も年々立派になっていきます。花の季節になってから大きな雨もないので、美しく咲きそろっています。しばらく楽しめそうです。
 (2010年8月31日加筆)

|

« 「ソルゴー」、その後 | トップページ | 誰のいたずらでしょう??? »

清水区両河内の紹介」カテゴリの記事

コメント

皆さんで土手を守っているのですね。

写真がはっきりしませんが、この百合の品種はヤマユリでなくササユリのように見えます。

ササユリはこのくらい伸びると、刈っても百合根が残り来年も咲きます。

花が散った後に房が膨らんで種ができます。10センチくらいで6つの部屋に分かれて種がつきます。

胡麻がらのように乾いて割れて、種が風で飛んで方々に広まります。庭や花壇に種を撒いても思うところに咲いてくれず、塀際や道路の割れ目のような種が引っ掛かり易いところに知らぬ間に咲いています。

思うとおりにならない気品のある女性のようですね。

投稿: つばめ | 2010年8月29日 (日) 10時29分

つばめ さま

 色々調べましたら、私の地域にあるのは「テッポウユリ」のようです。私も「山にあるからヤマユリ」と単純に思っていましたが、失礼しました。家のまわりにもたくさんあり、秋に種をとって蒔いてみても、条件がよいと思う畑でウハウハ出るわけでなく、でもコンクリの隙間から出たりして、つばめさんのおっしゃるとおりです。

投稿: ももたろう | 2010年8月29日 (日) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/49259154

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマユリ、でなくテッポウユリが花盛り:

« 「ソルゴー」、その後 | トップページ | 誰のいたずらでしょう??? »