« カボチャの収穫 | トップページ | 五十一氏ライブ カフェ アンダンテ »

2010年9月28日 (火)

1997年11月 最近の高校生??

 もう、冬です。11月になるやいなや、両河内ではいきなり初霜がおりました(その後はまた暖かくなったのですが)。愛車「ネコバス」を動かす前にフロントガラスにお湯をかける季節となりました。日も短くなり朝夕は暗いし、おでんや鍋もおいしい季節となりました。
 さて、私の職場がある、静岡県総合社会福祉会館に横には公園があり、いつもそこを通って通勤しているのです。この頃、ホームレスのレゲエおじさんに混じって暮れなずむ少し寒い公園にいるのは「高校生のアベック」です。
 おじさん達(おばさんも二人ぐらいいるし、松葉杖のジイさんもいる)が言葉少なにベンチに腰掛けたり、今夜の寝床を整理したりしていて、人生のうらぶれた感じを出しているその近くの芝生の上で、高校生のアベックが横になっているのです。女の子は制服の短いスカートから足をにょきにょき出していて(寒くないのかナ)、男の子は男の子で彼女の髪をいじったりキスをしたり、とコミュニケーションに余念がありません(描写がリアルだって?・・・にょきにょきの足元で立ち止まって見ていても彼らは全く平気なのです)。
 かなり不思議に思うのは、いくら暗くて人通りが少ないとはいえ、公衆の面前。植え込みの中ならいざ知らず、通りに面した芝生の上、恥ずかしくないのかしらん??(適度な視線がないと燃えないのでは?とは同僚の分析)・・・という感覚がもう彼らとは違うのでしょうかね。
 そんな彼らが若い人たちの全てではないことは、こんな風景をあちこちで見ないことから理解は、できます(プリクラの暖簾の中で互いの腰に手をまわし合っている制服姿は時々見かけますが)。いやはや、何とも・・・。

|

« カボチャの収穫 | トップページ | 五十一氏ライブ カフェ アンダンテ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/53217634

この記事へのトラックバック一覧です: 1997年11月 最近の高校生??:

« カボチャの収穫 | トップページ | 五十一氏ライブ カフェ アンダンテ »