« 秋のお花畑 | トップページ | アナグマの被害 »

2010年10月30日 (土)

1998年12月 ホームレスの増加

 世の中は不況です。ホームレスの方々も増えてきました。以前は一目見てすぐに「らしい」とわかる人達ばかりだったのですが、最近は「サイクル野郎」みたいな自転車で日本一週でもしているような雰囲気の人が増えました。でもおかしいぞ。いつもいるなぁ?・・・しばらくすると顔の色も黒くなり、どこから見ても「らしい」人になっています。
 職場の隣の公園はベンチをほとんど一日中占領されていますし、春頃に比べても明らかにベンチで横になっている、車座で座っている数が増えています。冬になり毎朝たくさんの「らしい」人が私の職場の給湯室にお湯をもらいに来ます。彼らは朝が早いので入り口が開くとすぐ来るらしく、私たちが出勤して勤務前にお湯を汲みに行くと温度が下がっていて、「今朝もたくさん来たなぁ」とわかります。
 不況はいつまで続きますか。

|

« 秋のお花畑 | トップページ | アナグマの被害 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/53217446

この記事へのトラックバック一覧です: 1998年12月 ホームレスの増加:

« 秋のお花畑 | トップページ | アナグマの被害 »