« 彼岸花とコスモスの競演 | トップページ | お茶の花 »

2010年10月12日 (火)

1998年3月 鎮札神社祭り

 3月1日・2日は両河内で一番大きなお祭り「鎮札神社の祭り」です。曜日に関係なく毎年同じ日に行われるこの祭り、牧歌的な時代には小学校なども半ドンになったとか。今年は1日が日曜日でしたので、さぞ沢山の人が出てにぎやかだろうなと思いながら出張先からの帰り自宅に寄らずにそのまま鎮札さんに行きました。
 5時過ぎなのに誰もいませんでした。それより何より「テキヤ」さんが三軒しかでていないのです。以前は参道にぎっしり並んでいたのに・・・。不況のせいでしょうか。でも不況ならもっと稼ぐために出てこなければならないでしょうに。それとも廃業したのかなぁ。・・・色々と考えました。いつも地元の大平部落の人たちが神社の後ろで接待をしていて、私も味噌田楽にソバを食べながら熱燗を飲めるのを楽しみに行ったのにもう店は閉じていて、部落の人たちの打ち上げが始まっていました(行った動機が不純ですナ、我ながら)。来年はもっと早い時間に行くこととしましょう。

|

« 彼岸花とコスモスの競演 | トップページ | お茶の花 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1998年3月 鎮札神社祭り:

« 彼岸花とコスモスの競演 | トップページ | お茶の花 »