« 1998年6月 パソコン入門11 | トップページ | 松茸が豊作、とか »

2010年10月21日 (木)

子宝草、その後

101019  昨年秋にいただいた、「子宝草」。順調の子どもを増やして、と言うか、増えすぎて難儀しています。その原因はこれ。写真で見て分かるとおり、親葉についているのは、小さいながらも一人前の草の恰好をしているのです。こんなに根っこまで生えてきて。これが落ちるとすぐ土につきますし、人間としても、草の形をしていると、そうそう無下にもできず、結局他のプランターや植木鉢に植えてしまい、それが増殖の原因になっています。増えすぎちゃって、どうしようかな。欲しい、と言ってきた人には全員渡したし・・・。

 今回、壊れてしまった携帯で撮りました。このように虫のような黒っぽいノイズが入るのです。やはり邪魔だな。

|

« 1998年6月 パソコン入門11 | トップページ | 松茸が豊作、とか »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

まさにフラクタルですね。

投稿: つ | 2010年10月22日 (金) 20時25分

つ さま

 コメントありがとうございます。
フラクタル、とは初めて聞きました。なるほど、自己相似になっているものを言うのですね。ありがとうございます。一つ、お勉強になりました。

投稿: ももたろう | 2010年10月23日 (土) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/49802733

この記事へのトラックバック一覧です: 子宝草、その後:

« 1998年6月 パソコン入門11 | トップページ | 松茸が豊作、とか »