« 1998年1月 またまた葬式がありました | トップページ | 1998年1月 パソコン入門その6 »

2010年10月 7日 (木)

森町大洞院 森の石松の墓

Photo_2  静岡県西部地区は市町村合併が進み、現在「町」は一つしか残っていません。その唯一の町は「周智郡森町」。森町、と言えば「森の石松」であります。森町は石松が生まれ、殺害された後に葬られた墓があります。
 曹洞宗の名刹大洞院の境内にその墓はあります。しかし石松の墓、誰が言い出したか、「博打のゲンがいい」などと、墓石を欠いて行く者が多く、墓石そのものが盗まれたり、受難続きです。現在の墓石も「三代目」。それでも欠く者が後をただず、修復とのイタチごっこが続いています。
 私が運転免許を取ってすぐ、袋井の小国神社の奥から林道を走って石松の墓の裏に出た記憶があります。30年以上も前の話しですが、その時は二代目の墓石だったのかな。その辺は記憶があやふやです。

|

« 1998年1月 またまた葬式がありました | トップページ | 1998年1月 パソコン入門その6 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/49645543

この記事へのトラックバック一覧です: 森町大洞院 森の石松の墓:

« 1998年1月 またまた葬式がありました | トップページ | 1998年1月 パソコン入門その6 »