« 梶原景時史跡めぐり その11 東関紀行 | トップページ | いなくなったメガフロート »

2011年4月14日 (木)

梶原景時史跡めぐり その12 清水市史

Photo  また、「清水市史」第一巻によりますと、梶原親子などの首をさらした場所は現在の高源寺(史跡めぐり その6)ではないか、とされてします。
 その首をさらした場所が、東関紀行の記述にある石を高く積み上げた墓となり、後に高源寺移転してきて、「その6」で紹介した「不尽乾坤燈外燈」、の碑が立てられたのではないか、と推測しています。

 梶原景時史跡めぐり その11Photo_2

 梶原景時史跡めぐり その13

|

« 梶原景時史跡めぐり その11 東関紀行 | トップページ | いなくなったメガフロート »

梶原景時史跡めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/51354828

この記事へのトラックバック一覧です: 梶原景時史跡めぐり その12 清水市史:

« 梶原景時史跡めぐり その11 東関紀行 | トップページ | いなくなったメガフロート »