« クサイチゴのジャム | トップページ | 2011年6月新静岡センター工事進捗状況 »

2011年6月23日 (木)

怒りの山

Photo_7 山に入っていて、一番腹が立つのはこのような風景に出会った時ですね。ここも上に林道が走っているところなので、そこから投げ捨てられたのでしょう。
 写真の冷蔵庫は電気コードでぐるぐる巻いてありましたので、「まさか死体なんか入っていないよな」とおそるおそる開けましたら、空っぽでした。捨てるんだったら札束でも入れておけばいいのに(そりゃ絶対なさそうだ!!)。
 しかし、こうやって捨てていく気が知れないな、とプンプンしていた一日でした。

|

« クサイチゴのジャム | トップページ | 2011年6月新静岡センター工事進捗状況 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

どこの山にもありますね。
わずかなお金をケチるのですかね?
夜な夜なこんなところまで運んできて捨てるんですね。そんな労力があるなら、他に使え!って感じですよね。

投稿: ぺっくんG | 2011年6月30日 (木) 21時38分

ぺっくんG さま

 本当に何を考えているのか、と思います。困ったものです。

投稿: ももたろう | 2011年7月 2日 (土) 05時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/51987748

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りの山:

« クサイチゴのジャム | トップページ | 2011年6月新静岡センター工事進捗状況 »