« 台風15号被害 庵原茂畑 | トップページ | 台風15号被害 庵原茂畑3 »

2011年10月 6日 (木)

台風15号被害 庵原茂畑2

1109159 台風の倒木処理はどうやってやるか、といいますと、高所作業車という、10メートル以上も伸びるゴンドラに乗ってチェンソーで切り落とし、それをクレーンで運ぶ、という、重機がないととてもできない仕事です。なにせ木は重くて、数人がかりでもびくとも動きません。
 木を切るのも、立木を切るのとは訳が違い、複数の木が絡み合っていますので、切り方を間違えると、とんでもないことになります。そうでなくても、切り落とした瞬間に跳ね上がったり、轟音と共に落ちていったりと、大迫力です。チェンソーをあてながら、切り落とす直前に木がどちらにどの程度動くかクレーンのオペレーターに動かす指示をしながら確認しながら進めないと恐くて恐くて。
 作業するバケットから下を撮ってみました。私は高いところが苦手ですので、本当は乗りたくなかったのですが、しょうがない、切り落とす担当でした。できるだけ下は見ないようにして仕事をしました。

|

« 台風15号被害 庵原茂畑 | トップページ | 台風15号被害 庵原茂畑3 »

災害」カテゴリの記事

コメント

かなり危険な作業ですね。
風倒木の処理では事故で亡くなる方も多いようです。気をつけて作業してくださいね。

投稿: ぺっくんG | 2011年10月12日 (水) 23時11分

ぺっくんG さま

 確かに今回の台風では復興作業中になくなった方も多いようです。注意万全、安全第一で作業にあたっています。

投稿: ももたろう | 2011年10月13日 (木) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/52909436

この記事へのトラックバック一覧です: 台風15号被害 庵原茂畑2:

« 台風15号被害 庵原茂畑 | トップページ | 台風15号被害 庵原茂畑3 »