« 西河内小学校のメタセコイアは | トップページ | 大通院の大銀杏が黄葉しました »

2011年12月 9日 (金)

河内奥の沢稲荷神社

101226_2 先日、河内の史跡などを巡ったオリエンテーションを行いましたが、その際にポイントとしたところで、まだ当ブログで紹介していないところを載せてみましょう。

 最初に奥の沢にある「稲荷神社」。「おいなりさん」と地元では呼ばれていますが、正式名称は「稲荷大明神」。西河内すじには「白髭神社」が一番多くあります。西河内だけでなく、両河内全体で見ても稲荷神社はここだけ。どうしてできたのでしょうね。経過もわかりませんし、色々調べてみましたが、できた年代も不明です。

|

« 西河内小学校のメタセコイアは | トップページ | 大通院の大銀杏が黄葉しました »

両河内の史実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/53436197

この記事へのトラックバック一覧です: 河内奥の沢稲荷神社:

« 西河内小学校のメタセコイアは | トップページ | 大通院の大銀杏が黄葉しました »