« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

清水が日本一??

120129 新東名が開通するニュースを見ていて気づきました。現在あるのは「清水インターチェンジ」。新しくできるのは、「新清水インターチェンジ」、「清水いはらインターチェンジ」。その他に、「清水ジャンクション」、「新清水ジャンクション」。さらに「清水パーキングエリア」。インターチェンジで三つも名前が出る自治体なんて多分ないのでは??それに加えて、高速道路の施設名で六つも出ているところは全国トップではないかな。まぁ、どうでもいいお話ですが、笑。
 写真は建設中は「吉原ジャンクション」と呼ばれていた、新清水ジャンクション。防音壁を取り付ける工事中のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

新東名4月14日開通

Photo 新東名(以前は「第二東名」と言っていた)がいよいよ4月14日に開通することとなりました。我が家の近くにも新しく「清水いはら」インターができることとなり、以前に清水インターへ向かうより近い距離から高速に乗ることができるようになります。
 しかし、アクセスの道路の整備がまだ十分整っていないようで、どこから行けばインターに入れるのか、表示もほとんどありません。実はその道路も私自身よく知りません。いつも通るところの近くだとは思うのですが、それらしい工事も見かけないのでよくわからないのです。まぁ、開通までには何とかわかるのでしょう、と深くも考えていませんが、笑。
 写真は新東名に関しての何かのイベント時に配布していたストラップ。愛車の運転席にぶら下げてあります。私の車は軽ですから、これからも(旧)東名をトコトコ走るのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

水沢腹堅

120127 1月26日は七十二候の「水沢腹堅(すいたくふくけん)」。厳しい寒さで沢の水が全部凍る頃、との意味ですが、ピッタリのここ数日です。池の水面もビッシリと凍り、下の鯉は緩慢に動いています。魚は寒さをどのように感じるのでしょうねぇ。
 また、1月16日は「雉始雊(ちはじめてなく)」で、「雄の雉が雌を求めて鳴く頃」なのですが、今朝、パル散歩の時に鳴いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

寒い朝

120124_2 今朝は東京も雪景色でした。我が地域は雪はありませんが、かなり凍りました。
 いつもパル散歩するつり橋もビッシリと霜が降りています。立春までのこの時期は一番寒い時です。インフルエンザにも気をつけて過ごしましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

富士山の笠雲

120119 先週は久しぶりに雨が降りました。場所によっては雪ですが。この雨が降る前、19日には富士山にしっかり笠雲がかかっていました。
 この笠雲は正確には「レンズ雲」と言われるカテゴリーに入る雲の種類だそうです。多くの場合、天気が悪くなる前兆として、各地で言い伝えられていますが、富士山にかかるものも同様ですね。
 今回もご期待の通り、雨となりました。先人達の言い伝えは正確です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

七十二候

120105 今日は「大寒」です。これは「二十四節気」の区分ですが、段々私たちの生活から離れているのですね。何となれば、ATOKに「大寒」の漢字変換がないようです、涙。私の使っているバージョンが古いのかな。
 それはともかく、この二十四節気を更に細分化した「七十二候」というものがあります。二十四節気の一つを更に三等分したイメージですね。これが生活と平行してみているととても興味深いものがあります。
 例えば、今年でいうと
 1月1日 雪下出麦(せっかむぎをいだす)雪の下に麦が芽を出す頃
 1月7日 芹乃栄(せりすなわちさかう)セリが盛んに茂る頃
 1月11日 水泉動(すいせんうごく)泉の水が温かみをもつ頃
など。
 今年一年、この七十二候を意識して記事にしてみましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

台風15号の復旧は未だに

15 昨年の台風15号ですが、山崩れの箇所は我が両河内では数知れません。しかし、この山崩れ、復旧は「地主個人の力で」となっていますので、どこも全く手がつけられていません。市から資金が出るのは両河内内で3カ所だけだそうですが、それも今年度の予算になっていませんので、ほとんどこれも手つかず。
 現在は、とりあえず生活圏に影響はないように処置されていますが、大雨が降ればどうなるかは想像がつきます。
 写真は中河内の小川での山崩れ現場。こんな風景がどこにもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

やまめの里

Photo 時々宴会などで使う「やまめの里」。我が家から歩いて行ける飲み処の一つです。今までにも何度か紹介しましたが、先日は、隣組と自治会と二日連チャンで新年会が開かれ、参加してき120115_2ました。
 目玉料理は、時間をかけて焼き上げる「やまめ」や「いわな」。大きいとなかなか骨まで柔らかくなりません。それでもよくかんで、今回も頭から尻尾まで残さず、十分に堪能してきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

やはり美味い樽酒

120115 正月にお世話になった樽酒をもらってきました。やはり香りもよくて美味いですね。さんざん正月に飲んだ後なので、どれぐらい残っているかわかりませんでしたが、開けてみたら一升以上残っていました。
「大鍋の底は撫でても三杯」と言いますが、なるほど、そういうものですね。などとニヤニヤしながら樽の写真を撮りましたが、パル姫は「何やってんだ」といった表情です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

台風15号の被害現場はまだ・・・

2 最近、雨が降りませんね。我が家の前を流れる興津川の水位も激減状態です。
 そうしたら、今まで見えなかった台風15号の被害が見えてきました。我が家の前の大島橋のすぐ下、下流の護岸の石積みが流されていました。
 これは危ない。今後大水が出れば歯が抜け落ちるように石がポロポロ落ちてしまい、護岸が保たなくなります。慌てて市の河川課に自治会を通じて連絡することに。まだまだ復旧箇所はそのままに残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

両河内の成人式

120114 1月8日は清水区内の各中学校区で成人式が行われました。私は行けなかったのですが、我が両河内地区で行われた式に参加した方が静岡新聞に投稿していました。筆者の片平万里子さんは私もお世話になっているお茶農家の方です(静岡新聞1月14日朝刊)。

 実は成人式の翌日の静岡新聞朝刊に各地の成人式の様子が120109記事になっていました。何故か、両河内地区での様子が写真に載っていました(静岡新聞1月9日朝刊)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

メタセコイアの落葉

120112 メタセコイア。
 背の高い広葉樹です。この時期はもちろん落葉中。風が吹けば葉っぱが散るのは当然ですが、先日発見がありました。
 夕方の4時頃、風もないのにあの特徴ある葉っぱが次から次へと音もなく降ってくるのです。正直、感動しました。
 その体験をしてから、時々上を見上げるのですが、やはり風がなければ降ってきません。夕方は、疲れてもう枝に付いていられなくなった葉が落ちる時間なのでしょうか。何となく納得はできますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

まだ柿がなっていました

120112 いつも街へ出る時に通る、庵原の伊佐布地区で気になる木がありました。この時期になっても柿がたわわになっているのです。近づいて見てみると、みんな干し柿のようになって木についています。今頃実がついている柿の木なんて他にはありません。
 渋柿でヒヨドリも食べないのかな。しかし、この後どうなるのでしょう??春になるまで落ちずについているのでしょうか?通りながらいつも想像しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

中河内大道芸

111218 約一月前の話しですが、西河内の隣の中河内で小学校グランドを使った大道芸がありました。
 静岡市の大道芸ワールドカップは有名ですが、当地から見に行くのはちょっと遠すぎる、と中河内の子供会が3年前から毎年企画をしています。
 今年もよい天気で、絶好のコンディション。出演したのは「みかん遊園団」。子ども達の熱い視線を集めていました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

静岡市成人式

120103 1月3日は静岡市の成人式でした。
 実は、「静岡市の成人式」、と言いましても、正確に言うと、合併前の旧静岡市地区(現在の葵区と駿河区)の成人式なのです。清水区(旧清水市)ではこれに参加せず中学校単位で別の日に成人式をやっています。いろいろと経緯はあるのでしょうが、現在でもこのようになっています。
 しかし、来年からは「静岡市で一本にする」との考えがあるようです。今年、当日グランシップの大ホールには約2,000名の新成人が集まりました。来年に清水区も一緒となると、会場に入りきるのかしら???とそれも心配になります。どのような方法で実施するのか、来年が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

新聞投稿

120106 一ヶ月ほど前に新聞へ投稿したものが、先日載りました。静岡新聞1月6日付け朝刊です。投稿してから掲載される気配もなかったのでボツになったと思っていました。
 実はこの3日ほど前に、この川根本町の町長リコールと町議会解散を問う住民投票が2月にも実施されることになった、との記事がありました。これら一連の問題の発端が「光網整備事業」ですので、タイミングのよい話題となったので取り上げられたのかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

神出鬼没、川合野ラーメン

120105 川合野ラーメンが年末年始の約一週間、営業をしました。しかし寒い。。。外だから当たり前ですが、写真を撮った時の温度はマイナス2度。熱いはずのラーメンもすぐに冷めてしまいます。それでも人気があり、多めに用意したはずのラーメン玉がなくなってしまい、急遽追加したとのこと。
 今回の営業最終日に、次はいつ??と聞きましたら、「森林公園の桜祭りの頃かなぁ」との答え。また首を長くして待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

寒いわぁ♪

111230 いよいよ寒さが本番の時期になってきました。ネコたちは暖かさを求めています。やはりくっついていると体温で温かいのか、狭い場所でひしめき合って寝るのが好きです。
 写真は日の当たる廊下に置かれた「ネコのベット」で仲良く寝ていたサンタ君とタケゾウ君。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

年末年始はよく飲みました

120101 今年の年末年始は例年以上によく飲みました。正月まわりをする他にも、パル散歩に出ている時にも近所の家から「磯自慢が入ったよ、飲んで行きな」等と呼び止められ、そのまま飲み始めることも度々で、身体が粕漬けにでもなったようです。しかし、美味しく飲めることはありがたい話しで、どこでも感謝しながら飲みました。
 写真はそんなお楽しみ会の一コマ。みんな幸せそうな表情です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

手作り蕎麦のお味は??

111231_2 大晦日に打った蕎麦。それなりの量があったので新年になっても食べています。今回はガレージみたいなところで打ったので風が入ってきて、慌てて作りました。だから麺が少し太くなりました。・・・とクドクド言い訳をしましたが、予想以上に太い蕎麦になったのです。
 それを盛り蕎麦にしたら、なかなか腰のある蕎麦でした。「腰のある」はうどんの形容ですが仕方ないなぁ、そう感じるのだから。次回は落ち着いて蕎麦を切るとしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

我が家の柚子

111231 我が家の柚子の木に実が数個なっています。先日収穫しましたが、何ともかわいい実でした。柚子は柑橘類の中では寒さに強いので、マイナス10度近くまで下がる我が家の庭でも何とか栽培できます。
 昨年初夏にレモンの木をいただき、庭に植えました。やはり実がつき、喜んでいましたが、友人のみかん農家に聞いたら、「おまえんとこの寒さじゃダメだぁ」と言われてしまい、11月に暖かい地区の土地に植えかえました。我が家の庭で作れないのは本当に残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

柴犬の子ども

111224 我が家の近くに柴犬をたくさん飼っているところがあります。時々、パルをつれて遊びに行きますが、10月に生まれた子犬たちが遊んでいました。やはり、子どもはとてもかわいいなぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

福が下りてきますように

Photo 色々なことがあった2011年が終わり、新しい年となりました。
 今年は全ての皆様に福が下りてきますように、と写真は中国の飾り付けです。本当によい一年となりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »