« 中河内大道芸 | トップページ | メタセコイアの落葉 »

2012年1月13日 (金)

まだ柿がなっていました

120112 いつも街へ出る時に通る、庵原の伊佐布地区で気になる木がありました。この時期になっても柿がたわわになっているのです。近づいて見てみると、みんな干し柿のようになって木についています。今頃実がついている柿の木なんて他にはありません。
 渋柿でヒヨドリも食べないのかな。しかし、この後どうなるのでしょう??春になるまで落ちずについているのでしょうか?通りながらいつも想像しています。

|

« 中河内大道芸 | トップページ | メタセコイアの落葉 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/53722832

この記事へのトラックバック一覧です: まだ柿がなっていました:

« 中河内大道芸 | トップページ | メタセコイアの落葉 »