« やはり美味い樽酒 | トップページ | 台風15号の復旧は未だに »

2012年1月19日 (木)

やまめの里

Photo 時々宴会などで使う「やまめの里」。我が家から歩いて行ける飲み処の一つです。今までにも何度か紹介しましたが、先日は、隣組と自治会と二日連チャンで新年会が開かれ、参加してき120115_2ました。
 目玉料理は、時間をかけて焼き上げる「やまめ」や「いわな」。大きいとなかなか骨まで柔らかくなりません。それでもよくかんで、今回も頭から尻尾まで残さず、十分に堪能してきました。

|

« やはり美味い樽酒 | トップページ | 台風15号の復旧は未だに »

清水区両河内の紹介」カテゴリの記事

コメント

私の同級生の実家です。
おいしそうなヤマメですね。
東京にいると懐かしい故郷の味です。

投稿: 片ちゃん | 2012年1月20日 (金) 08時41分

片ちゃん さま

 そうですか。ここのオーナーの家は三兄弟だったような。どの子が同級生かしら。
 是非また食べにいらしてください。いつも美味いですよ♪♪

投稿: ももたろう | 2012年1月20日 (金) 21時44分

三人ともよく知ってますが、長男と同級生です。確かK糸製作所に勤めているかと思います。

投稿: 片ちゃん | 2012年1月24日 (火) 08時57分

片ちゃん さま

 了解です。これ以上つっこむと、超ローカルな話題になってしまいますね、笑。
 美味しいヤマメや蕎麦をまた召し上がってください。

投稿: ももたろう | 2012年1月25日 (水) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/53753118

この記事へのトラックバック一覧です: やまめの里:

« やはり美味い樽酒 | トップページ | 台風15号の復旧は未だに »