« 台風15号の復旧は未だに | トップページ | 富士山の笠雲 »

2012年1月21日 (土)

七十二候

120105 今日は「大寒」です。これは「二十四節気」の区分ですが、段々私たちの生活から離れているのですね。何となれば、ATOKに「大寒」の漢字変換がないようです、涙。私の使っているバージョンが古いのかな。
 それはともかく、この二十四節気を更に細分化した「七十二候」というものがあります。二十四節気の一つを更に三等分したイメージですね。これが生活と平行してみているととても興味深いものがあります。
 例えば、今年でいうと
 1月1日 雪下出麦(せっかむぎをいだす)雪の下に麦が芽を出す頃
 1月7日 芹乃栄(せりすなわちさかう)セリが盛んに茂る頃
 1月11日 水泉動(すいせんうごく)泉の水が温かみをもつ頃
など。
 今年一年、この七十二候を意識して記事にしてみましょうか。

|

« 台風15号の復旧は未だに | トップページ | 富士山の笠雲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大寒 だいかん でも たいかん でも
ATOK2008では変換されますよ。
にしても、寒寒寒!

投稿: ひらひら | 2012年1月26日 (木) 20時23分

ひらひら さま

 そうですか。私のは古いみたい。
いままたやってみると「だいかん」は出ますが、「たいかん」はだめでした。
 この冬は寒さもひとしおですな。

投稿: ももたろう | 2012年1月30日 (月) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/53782592

この記事へのトラックバック一覧です: 七十二候:

« 台風15号の復旧は未だに | トップページ | 富士山の笠雲 »