« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

清水駅はまるちゃんがお出迎え

120223_2 JR清水駅で下車して改札へ向かう所で、まるちゃんが出迎えてくれます。清水駅の「江尻口」にも「みなと口」にもまるちゃんがいますし、駅の通路に下がっているフラッグにもまるちゃんです。他にもどこかにいるかな???「清水駅にはちびまる子ちゃんが何人いるでしょう?」なんてクイズをJR東海がやる、訳ないか、笑。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

スケッチの風景

120208 先日、少しぽかぽかした日に車で走っていましたら、写生をしている方々がいました。暖かい日差しの中で気持ちよさそうです。場所は庵原地区の杉山。みかんが有名な所で、私のいる地域よりずいぶんと暖かいのです。
 何人かの方とおしゃべりをして絵を覗きましたが、結構皆さん上手。私は絵心ないからダメだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

世界お茶まつりグランシップ記念茶樹

120223 多分、今現在お茶の「史跡(と言えるかな)??」に中では一番新しい場所の一つ。JR東静岡駅前のコンベンションアーツセンターグランシップへ向かう所に「記念茶樹」があります。
 初めて「世界お茶まつり」が開かれた2001年に植えられました。有名な品種「ヤブキタ」を初め10種類のお茶の木があります。
 どれもほとんど変わらない感じもしますが、実は違いがあるのです。どこがって、それは実物を見てみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

護岸を作りかえるわけ

120222_3 大島地区の護岸修復工事。護岸を崩した現場をよく見ると、石垣や道のコンクリートの下は結構空洞になっています。表面だけ見るとわかりませんが、土砂がなくなっているのですね。水の力で下からえぐられるのもあるでしょうし、他にもいくつかの原因がありそうですが、長年の間に「すき間」ができてしまっていました。他の部分も似たり寄ったりかも知れません。結構恐い話しですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

台風15号 大島復旧工事

120222_2 我が大島地区の護岸被害現場の修復工事が進んでいます。護岸を一度壊して作り直すようです。何故か???と思ったらそれには訳がありました。その理由はまた明日にでも記事にします。
 今日は、この護岸を崩す前の写真を別にアップしましょう。
120203_4
 護岸の下の方の石垣が浮いている感じですよね。これが原因なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

富士山百人一句・富士山万葉集

Photo 2月23日は「富士山の日」(と静岡県ではなっています)。昨年末に「富士山百人一首」を紹介しましたが、今月に「富士山百人一句」と「富士山万葉集」がでました。
 富士山百人一句は古今の俳人の区を、富士山万葉集はこれから順次発行して20集まで目指すそうです(万葉集が二十巻だからとか)。ちなみに下の「富士山俳句」は山梨県で編まれたもの。富士山世界遺産登録に向けて、周辺のイベントもヒートアップしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

レタス苗の準備

120220 今年もレタスの苗を準備しています。全体では写真の倍の数があるでしょうか。
 まだ外は寒いので、家の土間と畑の簡易ハウスに置いておきます。3月になったら畑へ植えつける予定です。そうすれば早いのは4月下旬から食卓へ上がります。今年も夏まで大量にサラダが食べられそうです。今から楽しみだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

松ぼっくりが豊作

1202 裏山の尾根にある松林に松ぼっくりを拾いに行きました。大きいのがたくさんとれましたが、特に使うあてはありません。デッキや玄関に置いておいて眺めるだけです。欲しい方がいればドンドンあげています。それでも毎年とってくるのでずいぶん増えました。何故か見ていると楽しいのですね、松ぼっくりって。

 今回から写真の表示を大きくしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

新東名は高い

120210jc 4月に開通する新東名ですが、カーブや坂が少ないそうですが、そのはず、トンネルと橋ばかりで可能な限り直線にしているのです。
 下界から見ると本当に高い所を走っています。地震の時大丈夫なのかな、と思わず想像してしまいますが・・・・。走っているとどれぐらいの高さかわからないのでしょうね。
 写真は吉原ジャンクションです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

国師堂

Photo_2 静岡茶の祖といわれる、聖一国師ですが、功績に感謝して国師真像をここに安置して開眼の義を行ったのは昭和29年のことだそうです。
 場所は以前「ヤングランド」と言われた遊園地の中、昔は狐ヶ崎遊園地と呼ばれた遊園地の中です。
 何故、遊園地の中に??と思いますが、「ちゃっきり節」をコマーシャルソングとして作ったのが狐ヶ崎遊園地ですから、そんな関係もあるのかも知れません。また、聖一国師が初めて仏門に入った久能寺にも近い場所だからでしよう。
 今でも毎年春と秋に法要を行っているそうです。今度行ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

グランシップからの風景今昔

120208_3 仕事で静岡のコンベンションアーツセンターグランシップへ時々行きますが、10階(だったかな)に展望ロビーがあります。富士山もきれいに見えますし、静岡の街を眺めるのも好きなので、時間があると必ず足を運びます。
 そこから見た風景の一部がこの写真ですが、展望台には風景を説明したPhoto写真もあります。それが下のものです。
 いつの
写真かわかりませんが、グランシップができたのは「平成11年3月」とありますから、その頃の風景なのでしょう。
 山の形はもちろん同じですが、建物はずいぶん変わっています。看板などを見ているとなくなったものは、「どうしたのかなぁ」、と色々想像してしまいますね。

結構写真で昔の風景と今の風景を比べられます。そこにはなかなか興味深い発見があります。カテゴリーを新設しました。これから時々拾ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

清水文化会館取り壊し開始

120215 清水文化会館の取り壊しが始まりました。重機を使って壊すので、始まると早いこと早いこと。バリバリと壊すところを見ていると、これがまた飽きないので困りもんです。
 あそこのドアは開けたことがあるな、などとも思い出にもふけりました。合掌。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

台風15号の被害はまだ・・・

15_3 台風15号の被害はこんな形でまだ残っています。
 写真は両河内の高山地区の県道。私も毎日のように街との往復に使っている道です。車が走る上には倒れた木がそのままに。上に倒れている木などは雑木の枝に引っかかっている状態で、改めて見てみると、毎日恐い所を走っているのだな、と実感する次第。
 前にも書きましたが、これらの処理は基本的に地主の責任になっています。とりあえず通行できる状態なのでそのままになっているのか、所有者が地元でない人や団体なのか。
 しかし、これは次の台風直撃で必ず落ちてくるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

パンジーが究極の値段に

120210200 時々パンジーの安売りを記事にいますが、ついに24鉢入って100円でした。ですから写真は200円也。
 実はポットから出すと根が窒息寸前になっています。可哀想に、売れ残ってポットのままで成長しすぎたのね。それでも、ポットから出して、少しほぐしてプランターや庭に植えかえれば、半月ぐらいで元気を回復します。その後は6月ぐらいまで花をつけますので安いものです。
 園芸屋にはまだまだたくさん売っていました。さて、庭に植えまくるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

竹澤義夫氏宅跡地

120210_2 以前、西里地区への地名変更の際に出た「竹澤義夫氏」。昭和初期に学習院の先生だった方ですが、出身地は河内の中村地区であることがわかりました。
 では「中村のどこ??」、となるわけですが、聞き回りましたら、今では別の竹澤さんが暮らしている所でした。
 ここのジィさま(昭和7年生まれ)にお話を聞きましたら、
 「オヤジが竹澤義夫先生の家を買った」とのこと。「俺が3歳ぐらいの時(昭和10年頃)だから、広い家だったことは覚えている」、「広間に囲炉裏があって、チビだった俺がはしゃいで転げ落ちて鍋をかぶって今でもやけどの跡がある(と首筋の火傷跡を見せてくれる)」。
 とにかく、あまりに広い家だったので、家自体は小河内の人に売って今の家は大平で買って作ったとのこと。ですから、この家が竹澤義夫氏の育った家ではありません。この土地に古い家があったのです。
 このジィさんの話しによると、どうも直系の家は絶えてしまったようです。しつこく、これからも調べてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

清水文化会館取り壊し

120210 清水文化会館が老朽化のために取り壊されます。新しい建物は清水駅前に建設中です。
 旧清水市で、外タレが公演を行える唯一の施設でした(設備は古かったですが)。私も清水市民になって二十数年になりますが、この施設には人並みにずいぶんお世話になりました。長い間、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

私はだぁれ??その2

120208_2 裏庭のキノコの第二弾。どう見てのキクラゲみたいです。中華料理に入れたら美味そうです。でも死にたくない・・・・。
 実はキクラゲは私が唯一山の中で見分けられるキノコなのです。時々山でとってきます。しかし、それには訳がありまして、正直に言うとキノコと共についている木で判断するのです。
 植林の中に生えている雑木で、幹に独特の縦シワのある木があるのですが、それが枯れて倒れているところにキクラゲがつくのです。それだけはわかるのでとってきますが、写真のこれはわかりません。このキノコも眺めるだけの存在です。
 しかし、この寒い時期に色々なキノコがつくんだなぁ。それにも感心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

私はだぁれ???

120208 家の裏にある木の根元からニョキニョキとキノコが生えてきました。
 しかし、キノコはわからないですねぇ。美味しそうに見えますが、食べられるのかどうか。
 以前、岐阜の山里に行った際にキノコ狩りをしましたが、地元の方は食べられるかどうか、パッパと見分けていました。それでも自分の知らないキノコがあると迷わず「食べられない」方に分けていました。
 ニワトリもシイタケをあげても食べません。これも本能なりでしょう。
 私は・・・、やはり食べません。死にたくないですから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

寒波襲来、氷柱が長くなる

1202033 今年は寒さが厳しいですね。我が家の前の県道の北向き斜面に石清水が滴っているところがありますが、寒さが続くとご覧の通り。
 これからまだ長くなるかな。
120203
 すぐマクロで撮りたくなるのです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

寒い色やねん

120131 夜のJR清水駅。江尻口駅前広場のイルミネーションもきれいです。しかし、この青い色は、消費電力が少なくて節電には効果がありますが、いかんせん寒さを倍増させる色ですね。
 寒い夜を一層寒くさせる感じです。家路やら赤ちょうちんやらに、人を急ぎ足にさせる効果はありそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

私の正体は「ヤマフジ」でした

120202 先日のクイズの答えはヤマフジの実でした。
 手入れがされていない山にはフジがドンドン伸びていますが、それが花をつけて、花は実になり、この寒い時期に爆ぜるのですね。
 この「パン、パン」を聞いた日はパルを連れてあちこちの山へ行ってみましたが、どこでも「パン、パン」でした。
 実は私もこの音をこんなにたくさん聞くのは初めてでした。フジの実が爆ぜる時期は調べたけれど良くわからんのですが、とても短い時期なのではないかな。もしそうだとすると貴重な時を私も楽しめたことになります。さて、どうなのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

私も撮してちょうだい

120131 新しいデジカメにしたら色々とアップで撮りたくなります。もちろんパル姫もモデルに。しかし、ネコたちと違ってジッとしていません。片手であごを撫でながらもう片方の手でパシャ。なかなか上手くいきませんが、それでもはっきり写りますね。
 このリコーのカメラマクロはなかなかの優れものですが、少し逆光気味のシーンなどではどうも色合いの鮮明度が正直言って、イマイチです。前のソニーの方が勝るな。どこか設定があるのでしょうね。色々試してみましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

大島の被災現場の復旧工事が始まりました

120202_2 我が家のすぐ裏の台風15号による護岸の崩落現場。やっと工事が始まりました。河川の工事は市などの行政の責任で行うので、順次手がつけられています。
 それにしても今年の梅雨と台風シーズンは恐いなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

私は何でしょう???

120202_3 先日の夕方、パル散歩をしていると、山の方から小さく「パン、パン」と音がします。何かが爆(は)ぜている感じです。サルが何かをしているのかな?と思って見ていても、右の方で「パン、パン」、左で「パン、パン」。しかも目をこらしていると、何かが上から落ちてきます。????何だろう??パルを連れて音のする方へ見に行きました。
 山の斜面の下は県道です。そこに落ちていたのがこれ。これが「パン、パン」の原因でした。さて、これは何でしょうか???正解はまた後日に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

はるみ、出荷が始まる

120202 清水の興津柑橘試験場で作られたみかんの品種に「はるみ」というのがあります。温州みかんにオレンジをかけ合わせた品種で「清見(きよみ)」というのがありますが、それにポンカンを交配したのが「はるみ」です。2月2日の静岡新聞に「出荷が始まった」と載っていました。
 実は知り合いのところで作っていまして、私は11月から食べていました。その頃は酸っぱい味ですが、美味いのです。食べるのに何がいいか、と言いますとホロがとても柔らかく、そのままパクパク食べられるのです。
 この時期になると、すっぱみが甘みに変わり、一層美味しくなります。しかし、どっさりもらったはずのはるみくんたちはもうほとんどありません。一日10個は食べているからなぁ。また、入手せねば。お勧めのみかんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

布沢川ダム中止を了承

1202010 県河川審議会で布沢川ダムの建設中止が了承されました。道路整備などは今後も「必要な措置をとる」こととなりそうです。どうなるのかな。
 「中止」の最終決定は、年度があけてから、最終決定されることとなります。この種の事業は始めるのも大変ですが、終わらせるのも大変ですね。
 新聞は静岡新聞2月1日付け朝刊です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

マクロ機能がすごい

120130 今までデジカメはSONYのDSC-HX5を使っていました。きれいに撮れるし操作は簡単だし、重宝していました。しかしマクロが使えず、何とかならんかな、と思っていたところ、友人から「RICOHのCXシリーズがいいよ」と聞きました。早速、お店でいじってみるとなかなか面白いではありませんか。昨年の暮れにCX6が発売されたそうで、以前のCX4が叩き売り状態になっていましたので買ってみました。
 早速マクロ機能をONにして寝ていたタケゾウくんにモデルになってもらい、パシャ。 おぉ、美しい。
 一眼レフでレンズを変えて、等とも考えていましたが、何せお値段が高くて・・・。当分このカメラで色々遊べそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

七十二候、鶏始乳

120131 1月31日は七十二候の「鶏始乳」(にわとりはじめてにゅうす、にわとりはじめてとやにつく)です。鶏が玉子を産み始める頃、とのことです。
 我が家にも鶏がいますが、実は年寄りです。晩秋からほとんど玉子を産まなくなりましたが、正月頃からボチボチ産み始めました。
 寒さで産まなくなる感じですが、正確には、昼の時間の長さに関係するようです。要は、冬至を過ぎて昼の間時が長くなるにつれて産卵が始まるのです。我が家でも今は毎朝マイナス数度ですが、鶏には全く寒さは影響しません。とても元気です。聞くところに夜と、マイナス20度ぐらいになると産卵が止まるとか。寒さには強い鶏さん達でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »