« 桜の開花が直前 | トップページ | ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯での陶芸 4 »

2012年3月23日 (金)

ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯での陶芸 3

120318_3 これだけ大きい窯を薪で丸五日近く焚き続けるのですから、必要な薪の量も半端ではありません。男衆は窯に作品を詰める担当以外はみな薪割りです。しかしすごい薪の量。これでガンガン焼くところを想像すると、今から楽しみです。

|

« 桜の開花が直前 | トップページ | ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯での陶芸 4 »

我がよき友よ」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しませていただいております。

写真のデータを大きくされたようですね。拡大したときには細部まで見られていいのですが、130~200KBが一般的なPCやスマートフォンでの表示に適しているのではと思います。現在のサイズだとダウンロードや表示などで表示されないデータも受信してしまい、ご覧になる方がだんだん敬遠されるのではと懸念していますがいかがでしょうか。

投稿: つばめ | 2012年3月23日 (金) 20時37分

つばめ さま

 ご指摘、ありがとうございます。データ自体は大きくなっていないはずなのですが、ブログ上の表示を大きくしたのです。
 なるほど、端末によっては色々あるのですね。今まであまり気にしていませんでした。また、検討してみます。ご意見、ありがとうございます。

投稿: ももたろう | 2012年3月25日 (日) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/54270077

この記事へのトラックバック一覧です: ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯での陶芸 3:

« 桜の開花が直前 | トップページ | ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯での陶芸 4 »