« ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯による陶芸 9 | トップページ | ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯の陶芸 11 »

2012年4月 2日 (月)

ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯での陶芸 10

120401 ついにその日がやってきました。窯出しです。塗り固めた入口をバールでこじると、作品が出てきました。しかし、すごい灰の量です。あれだけ薪を燃やしたのですから、当然ですね。それと、これも当然ですが、ホコリがすごい。マスクをつけて先ずは灰をかき出すところから始めます。
 写真は、入口を開けた直後。何も手を加えていない状態の窯の中です。

|

« ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯による陶芸 9 | トップページ | ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯の陶芸 11 »

我がよき友よ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/54366668

この記事へのトラックバック一覧です: ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯での陶芸 10:

« ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯による陶芸 9 | トップページ | ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯の陶芸 11 »