« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月30日 (月)

静岡仕様???

Photo 先日、ホームセンターを冷やかしていたら、道路工事の現場などで使う木製のバリケードを売っていました。よく見ると「静岡仕様」と書いてあります。これにそれぞれ地域特性があるなんて知りませんでした。が、売店の人に聞いてもどこが静岡仕様なのかよくわからない様子。
 車で走っている時に見かけるのはこの形、この色なので、全国共通と思っていましたが、違いがあるのでしょうかねぇ。オレンジと黒の縞々にバリエーションがあるのでしょうか。今度、県外に行ったら気をつけて見てみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

タケノコ最盛期

120427 八十八夜がすぐやってきますが、我が両河内ではまだお茶刈りは本格化していません。やはり地域的に気温の関係でしょうか、少し遅いのですね。毎年、連休が明けてから本格化する感じです。
 それまで、タケノコ掘りに精を出す農家が多いのです。先だってもタケノコをいただきましたが、そのデカイこと。あまりに大きくて規格からはずれてしまうそうです。でも味は全然変わらないのです。
 タケノコをいただくと、その日の夜は「刺身」で食べます。そう、ワサビ醤油で。この食べ方をするとタケノコの味がよくわかります。色々なお宅からそれぞれに収穫したタケノコをいただきますが、実は味がずいぶんと違うのです。本当に驚くほど甘いタケノコが時々あります。どうしてこんなに違いが出るのか、よくわかりません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

ネオパーサ清水

120420 新東名の休憩処、「ネオパーサ」はすごい人気です。ここへ来ることを目的にする人も多くいるそうです。早速一番近くの「ネオパーサ清水」へ寄ってみました。店内は、さながらブティックですな。トイレもゴージャスでこちらはホテル仕様といった感じです。
 しかし、値段は高い。パン焼きをしていまして、焼きたてパンはまことに美味そうですが、メロンパンが250円かぁ。駿河湾名物のシラスや桜エビは500円。内容量を見たら何と50グラム。それでも私が口を開けて驚いている隣でカップルが3つぐらい買っていきました。まぁ、観光地価格と思えばいいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

私設道の駅??

120422 タケノコのシーズンになると、山菜も色々出てきますが、それに合わせてこの青空店も登場します。場所は土村。ちょうど布沢ら葛沢へ入る十字路のところにあります。この時も見てみたら、茹でタケノコはもちろんワラビにフキ、山ウドやタラの芽などが並んでいました。ここのかぁさんがおしゃべり好きで気前もよいのでお客さんも二度三度と買いに来ます。私が車を停めて立ち話をしている間にも買い物客や道を尋ねる人がいて、さながら「私設道の駅」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

梨の花も満開

1204132 庵原地区の梨園では梨の花も満開です。桜が終わると、あれやこれや一斉にたくさんの花が咲き出す感じです。
 梨も一気に咲きました。可憐な花ですね。秋には美味しい実を楽しみにしていますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

ワラビとり

1204182 この季節になると山菜が色々出てきます。私が一番とるのはワラビでしょうか。たくさんとれますし、食べるための手間も簡単なので、5月いっぱいぐらいまではモリモリ食べます。
 知り合いの山にたくさん出るところがありまして、ニワトリの玉子を持って行きながら、「とらして下さい」、と言えば「いいよ」。とにかくとればとっただけ次が出てきます。知り合いの家もこの時期お茶仕事が忙しくなるので、「とってくれればありがたいよ」とまことにありがたい言葉をいただきます。この日もたくさん収穫してきました。また、次も行きますね。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

ウグイスがやってきた

120417 我が家の玄関前にある松に毎日ウグイスがとまり、「ホーホケキョ」と鳴いています。今までいなかったので、どうやら我が家のまわりを縄張りにして住みついたようです。下をネコたちがうろうろしてしても別に逃げるわけでもなく「ホーホケキョ」。私が写真を撮ろうにもカメラを上に向けると逆光になってしまい、いろいろポジションを考えて動き回っていても「ホーホケキョ」。
 とにかくよく鳴きます。ものの本によれば、ウグイスは一日に千回鳴く、とか。確かにそれぐらい鳴きそうです。まぁ、うるさいわけでなく、かえって心地よいので、これからも鳴く続けてくださいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

新東名清水いはらインター

120419 新東名高速道路が開通しました。茅ヶ崎の実家へ行くにも使えます。我が家からだと、今までの東名清水インターへ出るより新東名の清水いはらインターの方が少し近くなります。で、走ってみるとインターの案内はご覧通り。インターチェンジの案内標識は他を圧倒する大きさが普通ですが、ここのは何とも控えめですね。写真を撮っていたら畑へ農薬撒きに行くタンクを載せた軽トラも写ったりして、ますます牧歌的な写真になってしまいました、笑。
 とにかくインターはできて供用を始めましたが、アクセス道路が未整備なのです。仕方なく今までの道を使っていますが、整備には5年ほどかかる、とのこと。どんな道路ができるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

布沢 善光寺とたけのこ祭り

120415 少し前ですが、布沢地区で「善光寺とたけのこ祭り」がありました。私もほぼ毎年寄っています。ここでショウガの種を買うのが常なのですが、今年は保存に失敗したそうで出ていませんでした。残念。
 今年は土曜は雨。日曜もあまり天気はよくなく、下もぬかるんでいましたが、お客さんにはあまり関係ないですね。久しぶりに以前撮って編集した動画を紹介します。

 善光寺とたけのこ祭り(動画)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

興津川に今年も鮎が遡上

120419 鮎釣りの解禁日を遅らした興津川ですが、やはり季節ですね。鮎の遡上が始まりました。新聞記事は静岡新聞2012年4月19日朝刊。
 写真は興津川の承元寺。海から4Kmぐらいのところです。我が家の前まではここから更に16Kmはあります。がんばってのぼってきてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

しだれ桜も満開

120412 ソメイヨシノが終わりますと、山桜などが満開になります。それと、これ。しだれ桜も美しいです。毎年楽しみにしている木が今年も満開になりました。少し濃いピンクが鮮やかです。気にしていると、あちこちにあるのがわかります。でも今の時期だけ。花が終わると来年まで忘れてしまっているのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

駿府城石垣工事が最優秀賞

120418 2009年8月11日早朝に起きた駿河湾沖地震。駿府公園の石垣が崩落しましたが、その修復工事が県建設業協会の最優秀賞に選ばれました。写真の新聞記事は2012年4月18日静岡新聞朝刊。
 当ブログでも石垣の崩落と、工事の進捗状況は時々記事にしていましたが、その工事の技術力が認められた、とは、他人事ながら嬉しいですね。
 この石垣崩落とその工事状況は別にアルバムを作ってみました。説明文は入れてありませんが、古い順に写真が並べてあります。

 

 2009静岡地震で駿府公園石垣の崩落&その修復工事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

キジがうろうろ

1204152 2月頃から鳴き始めたキジですが、4月にはいると裏の空き地を歩き回るのが目撃されます。毎日のように歩いていますが、何せ見晴らしのよい場所ですので、近づこうものなら、スタコラサッサーと逃げてしまいます。仕方なく、逃げない程度離れたところから望遠で撮影するしか方法がありません。こちらも身を隠す場所などないものですから、何ともなりません。
 しかし、いつも歩き回っていて、ネコなどによくやられないな。夜はどこで寝ているのかな?わからないことがまだたくさんあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

松の実

120409 これは何でしょう???実は「松の実」です。左端の黒い部分が「実(タネ)」です。そこから右の方に伸びているのは昆虫の羽根のような感じのものです。写真ではよくわからないかも知れませんが、とても薄いものです。
 どうしてこうなっているのか、といいますと、これを上から落としてみると、タネの部分を下にして、羽根の部分はクルクルと螺旋状態に渦を巻きながら回転してゆっくり落ちていくのです。風にのっでも少しでも遠くに子孫を残そうという松の知恵なのですね。
120409_2
 どうやってなっているのか、というと左の写真です。これは松ぼっくりのアップですが、普通に見る松ぼっくりのヒダの間に小さい舌のようなのが見えますよね。これが「実」です。冬に裏山の尾根にある松林からとってきた松ぼっくりから実が出てきたのです。実は私も初めて実物を見ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

コブシも負けていませんわ

120412_2 桜の美しさばかりに目がいきますが、コブシだって花はきれいです。写真は我が家のコブシ。盛りの時は白い花が青空に映えています。
 しかし、コブシは花が終わると桜のように美しく散らないのですね。そうやって人間に評価されるのはコブシの本意ではないでしょうが、ごめんなさい。今年もきれいな風景を見せてくれてありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

シニア仕様携帯も悪くないぞ

120413 と、昨日のような経緯でシニア携帯を持つことになったのですが、持ってみるとなかなかに便利。先ずは、文字が大きいこと。本体も当然ですが、マニュアルも写真の通り。以前の携帯マニュアルと一緒に撮ってみましたが、読みやすさは格段にちがいますね。老眼が入った目にはありがたいです。
 それよりも興味を持ったのは、昨日の写真で撮った万歩計機能。これは面白い。一日何歩歩いたか、それに合わせて消費カロリーやエクササイズまで表示してくれます。そうか、パル散歩はいつものコースだと一周だいたい2,500歩なのか、と知った次第。今まで万歩計を持ったことありませんでしたが、楽しいですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

携帯に求める機能

120410 3年と数ヶ月使っていた携帯の調子が悪くなりました。「新しい携帯に代えよう」と思ったのですが、ハタと思考が止まりました。スマホは欲しいと思わないし、何にしようかな???
 以前は携帯で写真をバシャバシャやっていましたので「画素数が多いのがいい」等と選ぶ基準にしていましたが、今はデジカメを常に持っていますので携帯で写真撮りませんし。
 私が携帯に求める機能は何だろう?と考えてみると、先ず、防水機能は欲しいな。後は?あれ、思いつかないや。とりあえずワンセグが見られると便利、ぐらいでしょうか。そんな気持ちで携帯ショップに行ったら、在庫がある中ではシニア仕様のが一番私の求めるのに合っていました。まぁ、いいや何でも、と決めました。これから何年間かはこの携帯とおつきあいですね。よろしく♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

グランシップ来場者1000万人

1204071 静岡県のコンベンションアーツセンター「グランシップ」の来場者が1000万人を超えたそうです。それを記念したのがこの写真。
 近づいてよく見ると、一つ一つ小さい写真で構成されていました。左
1204071_2の写真がそのアップです。黄色い字の「ありがとう」の「り」の字の下のところです。一枚一枚見ていると楽しいのですが一日かかるかな。とても見きれるものではありません。
 それにしても1000万人かぁ、私も100人分ぐらいは貢献しているかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

我が家の前も満開

120409_2 我が家の前からみた風景です。桜並木の桜の木もずいぶんと大きくなりました。年々見事になります。毎年楽しみな季節です。
 両河内の中でこれだけ長い桜並木はないな。清水区内でも「並木」となると、一番長い部類ではないかな??全ての場所を巡ったわけではありませんが、多分区内いや、もしかしたら市内でもトップクラスかも。その一番後ろのところに我が家があります、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

こちらも満開

120402_2 ソメイヨシノが満開になる前に、こちらの桜が満開のなっていました。そう、シバザクラです。
 どこの公園かって?いえいえ、JR静岡駅北口の広場です。結構な広さのところにシバザクラが植えてあり、多くのカメラマンがシャッターをきっていました。春に楽しめる、ちょっとした街のオアシスですな。こちらも今月中旬頃まで楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

大沢川の桜

120407 桜が満開です。桜の名所として有名なところもそうですが、それ以外にもきれいなスポットはいくらでもあります。
 写真は清水区の大沢川。水路をはさんで両側に桜並木が続いています。川の外側は道になっていて、散歩する人も大勢います。何カ所か橋が架かっていて、そこからの風景がなかなか見事です。「ローカルスポット」といったところでしょうか。今まさに満開。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

これは何だろう???

120404_2 岐阜県内の国道41号線を走っていると、道ばたの石垣にクイのような木が並べてつけてあります。それも一カ所だけでなく、あちこちの石垣についています。何だろう???何のためにつけてあるんだろう??降雪に何か効果があるのかな?色々想像しましたが、よくわかりません。他の地域でもあるのかしら。初めて見る風景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

興津川鮎釣り解禁が延期

120407 東日本で一番早い興津川の鮎釣り解禁日ですが、今年は一週間遅らせることが決まりました。こんなことは初めてのようです。
 「一番」ではなくなるので、我が家前に駐車する釣り人の車も今年は少なくなるのかな。ヤレヤレ、と思う反面、少し淋しかったりして。
 確かに現在でも護岸工事があちこちで続いていて、水は工事の影響で濁っています。台風15号の影響が鮎釣り解禁日まで響いてきたのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

今年の桜祭りは満開

120402 今日から静岡市では桜祭りですが、今年は満開と重なりました。ロケーションは最高ですが、やはりこの時期はまだ寒いですね。とくに夜桜見物にはまだコートが欲しいぐらいです。
 それでも今夜も今頃は大勢の方が繰り出していることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

16年ぶりの大雪 岐阜県高山市

120404 なんだ、いきなりこの写真は!!!と思われるでしょうが、先日、岐阜県の高山へ来ましたら、ちょうど大雪でした。4月に入って十数センチも積もるなんて、地元でも珍しいらし事だそうです。当日の地元紙、岐阜新聞夕刊では一面トップに「高山市16年ぶり」と写真入りで記事が掲載されていました。しかし、寒かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

吉原からの富士山

120327_2 無頓窯のある清水区吉原とから見た富士山です。お茶畑が広がる向こうに富士山が見えて、とてもよいロケーションですが、携帯電話の基地局が邪魔ですなぁ。
 でも、新茶の頃はもっと美しい風景でしょうね。このあたりのお茶も昨年は放射能のおかげで二茶はとれなかったはず。今年は美味しいお茶を期待しますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯の陶芸 12

120401_3 写真は全部作品が出されて、灰もきれいに掃除された窯の中です。やれやれ、お疲れ様でした。窯はこれでまた半年お休みになります。次は秋。今のメンバーになってから、11回目の焼成になるそうです。次はどんな作品にお目にかかれるか、楽しみです。作品の数々はどこかでウェブ公開しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯の陶芸 11

120401_2 窯の中は大物から小物までたくさんの作品が入っています。それらを出すのには、人間が並んで手配って送ります。作品が窯の外に出るたびに、歓声が上がります。
 メンバーに聞くと、今回の焼き上がりは満足できる結果だった、とのこと。個性豊かな作品達が次々出てくるのは、見ていて飽きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯での陶芸 10

120401 ついにその日がやってきました。窯出しです。塗り固めた入口をバールでこじると、作品が出てきました。しかし、すごい灰の量です。あれだけ薪を燃やしたのですから、当然ですね。それと、これも当然ですが、ホコリがすごい。マスクをつけて先ずは灰をかき出すところから始めます。
 写真は、入口を開けた直後。何も手を加えていない状態の窯の中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

ペガサス陶芸クラブ 無頓窯 薪窯による陶芸 9

120327 窯に火が入って約一週間薪を燃やし続けました。その後はご覧の通り入口を塗り固めて常温に戻るのを待ちます。これも約一週間かかります。さて、どのように焼けているでしょうか。神のみぞ知る、の世界です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »