« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

キュウリの初収穫

150229 一昨日、畑のキュウリを初収穫しました。今年は苗を早くから準備したせいか、例年より早い収穫開始です。しかし、初期になるのは、少し形が特徴的です。ツルも伸ばして成長せにゃならんし実もつけねばならんし、とかなり無理をした結果なのでしょうね。味は変わりませんので、味噌をつけてそのままかじっていただきました。これから夏野菜が本格的にとれ始めます。楽しく嬉しい季節となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

トレインフェスタ2012

120519 今年もやってきました、トレインフェスタ。少し前に開かれましたが、記事にするのが遅くなりました。
 子どもも大人も、皆熱心に鉄道模型を見入っています。鉄道マニアの間では「鉄分補給」と言いますが、まさしく日常を忘れて、鉄道に没頭し、明日からの活力を得ている感じです。特に子ども達の夢中になった目は、いつ見ても感動的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

今年もブルーベリーが

120527 我が家のブルーベリー、今年もたくさんの実をつけました。冬に剪定をしましたが、思い切り切ったつもりでも、まだ足りなかったようで、身のつき方が多すぎる感じです。これだと、小振りの実ばかりになりそうです。どうしようかな、摘果するかな。でも正直言って、実の小さいブルーベリーの摘果はとても面倒です。だからこそ剪定で実を減らしてやるのですが、なかなか、鬼になって切りまくることができないのですよね。今年のなり具合を見て、次回の剪定方法を考えるとしましょう。
 とにかく、美味しい実になって下さい、と祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

興津川鮎漁解禁

1205262 4月初旬に「今年の鮎漁解禁日が延期」と新聞記事にもなりましたが、その解禁日がやってきました。例年は「東日本で一番早い」ので、釣り人がごまんと訪れますが、さすがに今年は少し少なかったようです。鮎も少し小振りとか。それでも快晴の下、大勢の方が釣り糸を垂らしていました。
 写真は茂野島。後ろに見えるのは中部横断道の工事現場です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

竹の子ではない♪

120518 この時期になりますと、「竹の子」ではなく、「竹」になりつつあります。掘る時間もないので、伸びたタケをナタで切って処理します(密になりすぎるのを防ぐため)。しかし、切った竹も上の方はまだ食べられます。そんなところだけを集めて最後の孟宗竹の子を食べるのが今の季節です。今年もたくさん食べました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

駿府城公園

120520 静岡市の中心地にある「駿府公園」が「駿府城公園」に変わったのは今年の4月1日です。公園内には写真の富士山を型どったような石碑もできました。
 実は公園に入るためには堀を渡る入口が複数箇所あるのですが、ここの表示は全て「駿府公園」になったままです。予算の関係もあるのでしょうね。多分そのうち変わることでしょう。
120520_2120520_4120520_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

Izumi公演

120520izumi 友人の娘がインド舞踊のプロでして、現在アメリカで舞踊スクールなどを主宰しているのですが、先日帰国公演がありました。表情豊かな踊りで、エアコンの入らない満員の暑い会場を更に熱くしてくれました。
 インド政府の国費留学生として、インドへ渡る、と聞いたのはもう20年以上も前になりますか。これからの活躍も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

金環日食 その2

1205212 金環日食が天上で注目を集めていた時、地上でも金環日食が見られました。私の愛車も金環日食の模様が。
 車の上には松の木があるのですが、その枝や葉の間を通ってくる木漏れ日も全て「金環」です。この風景にも感動しました。もちろん、一生に二度とないでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

日食グラス

120521_2 以前に入手した、日食グラスで今回の金環日食を楽しみました。この日食グラスも次はいつ活躍するかしら。なくさいように保存しておかないと、汗。
 厚紙で作られたもので、簡単な構造ですが、ちょうど上を向いていれば鼻にかかって落ちないのですね。上手くできています。パルは何をしているか、まるでわかっていないようでしたが、笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

金環日食

120521 今朝の金環日食は感動的でした。一生に一度の体験になったと思います。我が地域ではちょうど晴れていました。しかし「金環」が終わった直後に雲が出てきて、雨もパラつく、というきわどいタイミングの晴れ間でした。
 愛用のデジカメで撮りましたが、この大きさが限界。それでもヨシとしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

藤枝かおり

Photo 先日新聞で紹介されていた「藤枝かおり」です。
 藤枝市にあるJAがやっている「まんさいかん」という農産物直売店で売っているようです。この「まんさいかん」はかなり成功しているらしく、お客の入りがとてもよい、と聞きます。そろそろ藤枝かおりの新茶もでるでしょう。そのうち行ってみるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

新しい家族です

120516 ニワトリを2羽購入しました。玉子をとれるように、採卵鶏のメスを2羽ずつ、二つの小屋で別々に飼っています。チャボなどはそれとは別の小屋にいます。
 今まで飼っていたのが4年目になり、ほとんど玉子を産まなくなったので新しい子を入れました。日齢で120日目のトリですが、ほとんど大人並みですね。すぐにも玉子を産みそうな感じです。
 小屋に移した初日はおっかなびっくりの様子でしたが、すぐに慣れてきました。これからもよろしくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

レタスが豊作

120517 2月に「苗を準備」、と記事にしましたが、畑に定植後、すくすくと成長してきました。4月下旬頃から食べ始められ、ただ今最盛期。毎日ウサギさん状態です。やはり目の前で育ったものを食べる直前に収穫できるのは最高の贅沢ですね。トウが立つまで、まだ一ケ月以上は食べられるな。いただきまぁす♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

大名古屋ビルヂング

Photo 名古屋セントラルタワーズから撮った写真がもう一枚ありました。
 京都駅前には京都タワー、名古屋駅前には大名古屋ビルヂングが、昔から有名です。
 「ビルヂング」の名称に時代を感じますが、できたのは約50年前。名前がダサイ、いや愛着がある、と色々な意見が出されているようですが、現在までこの名称で堂々とビルの屋上に看板が乗っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

モッコウバラ

120414 庭のモッコウバラも満開近くになりました。モッコウバラは病害虫に強くて、バラの中では最も育てやすい、といえるでしょう。しかし、花の期間は短いです。桜より短いかも。次から次へ咲く形ならよいのに、一斉に咲いて、一斉に終わってしまうのです。なかかなかうまくいかないものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

「藤かおり」天日干し

120510 新聞記事は5月10日静岡新聞朝刊。
 「藤かおり」は藤枝市で作られている奨励茶葉です。この藤かおりで作られた「藤枝かおり」は葉っぱの他に、ペットボトルでも売られていて、ジャスミンのような香りのするお茶なのです。藤枝市に行くと購入できます。
 清水茶の「まちこ」の強力なライバルですが、藤かおりも美味しくて、私としては困ったものです。まぁ、このような特徴あるお茶が増えるのは嬉しいですが。
 しかし、製造工程はこのような作業を入れてあるのですね。今度飲む時には「天日干しがしてあるんだ」、と意識して飲んでみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

小さい花も強い

120504_2 パルを散歩していたら、歩道のアスファルト舗装のすき間に紫の小さい花が咲いていました。それも道に沿って一直線に。強いものですね。
 誰が作ったわけでない、道ばたの花壇でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

テッセンが満開

120504 家にある、鉢植えテッセンが満開です。今年は今までで一番多く花をつけて、数えてみると20以上ありました。台風や突風でよく倒れてしまいますが、今年もきれいなお花をつけてくれてありがとう。しばらくデッキでお茶を飲みながら楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

まちこ10周年

12050610 両河内でも何軒かが作っている清水茶「まちこ」。今まで何度か私のブログでも紹介しましたが、商標登録して、10年になるそうです。写真の新聞記事は八十八夜を過ぎた5月6日静岡新聞朝刊。そろそろ販売にも出回りますので、今年も飲んでみましょう。独特の香りを楽しみながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

名古屋城本丸御殿復元工事

Photo_2 名古屋城は、現在本丸御殿を復元工事中です。工事中だからこそ見ることができることがあるようで、なかなか興味深いです。しかし、私が行った時は連休中で工事もお休み、従って見学もお休み、と残念な結果となってしまいました。是非、工事中に行ってみたいなぁ、と思っていたら、インターネットでライブカメラがありました。
 写真は戦災で消失する前の名古屋城です。手前が今復元作業中の本丸御殿かな。昨日の写真と90度違うのか、または逆に180度違うのか、方角がわかりませんが、比較してみると面白いです。

 名古屋城本丸復元工事 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

名古屋城

Photo 連休に名古屋へ行ってきました。あまり時間もなかったので観光は十分できませんでしたが。
 JR名古屋駅前、と言えば「名古屋セントラルタワーズ」ですよね。高所から眺めるのが好きな私にとっては大いに楽しみ。53階からの眺望はさぞかしよいだろう、と高速エレベータで上がってみましたら、窓側は全てお店で喫茶店やエステに入らないと外が見られない仕組みです。何とシケているなぁ。眺めるために700円(だったかな?)のコーヒーを飲む気にはなれませんでしたので、53階での滞在時間は1分ぐらい、笑。
 写真は観光客が自由に入ることができる13階展望フロアから見た名古屋城です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

昭和87年???

87 先日、出かけた先で何気なく壁に掛かっている日めくりを見ていましたら、「昭和87年」との書いてありました。なるほど、その記述の方が色々ピンと来る方が多いのでしょうね。
 かく言う私も昭和と西暦はすぐに頭の中で変換できるのですが(昭和5年=1930年というように)、平成になるとなかなか西暦に変えられません。
 しかし「昭和87年」か。この記載、いつまで続くのでしょうね。昭和100年もやってくるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

イベント「未知との遭遇」

120502 大型連休中の4月30日、新座との森林公園内で両河内地場産品を楽しむイベントが開かれました。新聞は様子を紹介する静岡新聞5月2日朝刊。
 私は先日記事にした「かいのどうぶつえんワークショップ」と重なり、こちらのイベントには行くことができませんでしたが、ここで出された数量限定創作料理、「両河内キュウジーヌ」には心惹かれました。両河内の旬の素材を使ったフレンチの技法による会席だったそうな。しかし、一食3,000円とはなかなかよいお値段。見るだけでも見たかったな。
 ちなみに「キュイジーヌ」とはフランス語で「料理」の意味だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

かいのどうぶつえん園長来訪

120430_2 先日、かいのどうぶつえん 園長が山梨ミカントラストファームに来て動物作りのワークショップを開いてくれました。皆、それぞれに作りたい動物を予め申請しておき、それに合わせて貝のキットを用意してくれました。老いも若きも結構必死になって制作に取り組み、それぞれ個性的な動物たちができあがりました。
 写真は私が作った「フクロウ」。フクロウはキットになく、自分で色々な貝を組み合わせて作ります。親のフクロウは園長から教わった貝を組んで作りましたが、「子どもも作ろう」、と小さいのは自分で適当に貝を選んでこさえました。
 しかし、貝で表現する、とは楽しい発想ですね。今回園長はご自身の作品も展示してくれましたが、ただ貝で動物を作るだけでなく、カエルのビートルズや、ブレーメンの音楽隊をモチーフにした作品など、とてもユニークなものがたくさんありました。またそのうち紹介しましょう。興味のある方は、下記のリンクから「かいのどうぶつえん」へどうぞ。

 かいのどうぶつえん 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

ワラビのアップ写真

120427_3 ワラビを収穫にいった際、持っているデジカメでワラビの「芽」を撮ってみました。マクロにプラス、背景をぼかす機能を使ってみましたら、面白い写真になりました。
 私のデジカメはコンパクトデジタルカメラ、所謂バカチョンですが、これがなかなかどうして侮れません。マクロが充実している、とのことでリコーのCXシリーズにしたのですが、結構遊べます。
 私にも「どうしても一眼レフが欲しい」という時が来るのかな。それまではこれで楽しみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

新東名効果

120430 新東名高速道路が開通して、我が両河内にも色々変化が出てきています。そんな記事が静岡新聞4月30日の朝刊に出ていました。
 新東名は静岡県内の中山間地を通るため、観光客が多くなったのです。これは両河内だけでなく、新東名が通る全ての地域で同じようです。むろん、課題も色々出ている感じで、「あと二日、道が混むな」
と想像すると少し気分が憂鬱になりますが、先ずはこの効果を歓迎しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

甘夏みかん切り

1204292 今年も甘夏ミカンのシーズン到来です。例年通り、4月の末に山梨ミカントラストファームへみかん切りに出かけました。
 今年はなり年のようで、美味しいみかんがたわわになっています。みかんの木が大きいため、よじ登って手を伸ばして切ります。こんな時便利なのは片手でみかんを切る方法。右手にはさみを持って切りますが、そのままでは切った瞬間に落ちてしまいます。それではさみを薬指などで持ち、人差し指でみかんの尻を押さえて切るのです。これらな、左手は枝などを持って身体を十分安定させて切り続けることができます。昔、みかん切りのプロから伝授された方法です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

ワラビが豊作

120427_2 ワラビ畑はどんどん新しいワラビが出ています。収穫しないとどんどん惚(ほう)けてきて、新しい芽は少なくなります。4月の終わりに再度収穫に行きました。小一時間山の斜面をはいずり回り、5キロぐらいは採れたでしょうか。
 このワラビの食べ方。アク抜きをしたからオカカとポン酢で食べていましたが、先日、新しい食べ方を教えてもらいました。それは、ワラビをザクザク切ってフライパンに油をしかずに塩をかけて炒るのです。そして水気が飛んでから炊いたご飯に混ぜて食べます。ワラビ独特のネバネバが少し残って、美味しいいワラビ飯になります。これは簡単ですし、なかなかヒット。初夏のメニューが増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

八十八夜、両河内茶は安全

120424_2 今日は八十八夜。新茶のシーズン到来です。写真は放射性セシウム含有量を調べる場所に設置されたビニールハウス。両河内地区に三カ所設置されました。そして、その検査の結果は??120428
 右は4月28日付け静岡新聞朝刊。「検出限界未満」とあります。これでこれからも安心してお茶をたくさん飲めますね。
 なお、新聞記事が小さい、と感じるかも知れませんが、前日に静岡市葵区などの新茶が「検出限界未満」との記事があったため、続いての清水区での記事がこのような扱いになったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »