« 富士宮浅間神社 湧玉池 | トップページ | 大きな洞を発見 »

2012年7月28日 (土)

梅干しは、その後・・・

100724 6月半ばに漬け始めた梅干し。約一ヶ月漬け込んだあと、本当は赤シソをもんだものに漬け込んで天日干ししたい所です。しかし、天日干しは家にいないと夕立などがあった時に対処できません。仕方なく、私は写真のような広口瓶に入れ、表に置いて太陽にさらしています。左は一週間お天道様の日を浴びたもの。右は出したばかりのもの。太陽の日にさらすだけで、こんなに色が付くのですね。赤シソのような鮮やかな赤色は無理ですが、そこそこ、梅干しっぽくなるでしょう。
 何だかんだで、今年はこの広口瓶(8リットル)に四つ漬け込みました。結構あったな。

|

« 富士宮浅間神社 湧玉池 | トップページ | 大きな洞を発見 »

お山の生活で感じた事・体験したこと」カテゴリの記事

コメント

今年も漬ける時期を逃してしまいました。来年こそ、ぜったい。

投稿: ひらひら | 2012年7月29日 (日) 20時17分

ひらひら さま

 是非、挑戦されてください♪

投稿: ももたろう | 2012年7月30日 (月) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/55286701

この記事へのトラックバック一覧です: 梅干しは、その後・・・:

« 富士宮浅間神社 湧玉池 | トップページ | 大きな洞を発見 »