« 富士宮焼きそば | トップページ | 富士山模型 »

2012年7月31日 (火)

富士宮市 マルモ食品工業

120717_3 富士宮焼きそばを食べたお店にかかっていたポスター。
 マルモ製麺、ってどこかで見たな、と思っていたら、今回仕事で行った富士宮市役所のすぐ隣でした。写真右の建物が富士宮市役所。
120717_4 このマルモ製麺、創業者が戦時中東南アジアに駐留した際のビーフンの味が忘れられず、戦後のガリオアエロア援助(資金)による小麦を使って作ったのが現在の蒸し麺の原形、とか。
同じ麺から色々な味付けがあるので、また富士宮へ食べに行ってみたいです。

|

« 富士宮焼きそば | トップページ | 富士山模型 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

県外にいた時、スーパーで買った袋入り焼きそばを開けてビックリ
細いし、麺が油纏ってた
日持ちさせる為かしら?太い蒸し麺が当たり前で育ったから、何だかなぁだったweep

何とかならないかと、湯煎してから炒めてみたりしたけど、う〜んsadでしたweep

投稿:  | 2012年7月31日 (火) 22時57分

不不不 さま

 やはり、ご自身の味を追及するのですね。地元で買えれば一番いいですね。

投稿: ももたろう | 2012年7月31日 (火) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/55309032

この記事へのトラックバック一覧です: 富士宮市 マルモ食品工業:

« 富士宮焼きそば | トップページ | 富士山模型 »