« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

かいのどうぶつえん新作 人魚姫

339dm 以下、かいのどうぶつえん園長のコメントです。

 今週は、どうぶつ劇団の秋季公演です。演目はアンデルセン(デンマーク)作の「人魚姫」。主役を演じるシロネコは、白く長い尻尾を上手にかくしてポーズを決めています。原作では腰から下はサカナですが、ヒロインのたっての願いで、コペンハーゲン港の人魚姫(ブロンズ)をモデルとしました。なぜ・・・?そのほうが「いろっぽい」のだそうです。
 さて、いよいよ10月。今年は、教室の声があちこちからかかっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

車いすで運転する車

Photo 車いすの方が自動車を運転する時、運転席に座ってから自分の車いすを後ろのシートなりに乗せるのは、かなり大変です。私も時々見ていて「運転する前段として、体力が必要なんだな」と変に納得したりします。
2 車いすのまま乗れて運転できる車がないものか、とは多くの人が考えるでしょう。それを実現した「自動車」を見つけました。

 運転す3るには普通運転免許が必要だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

静岡新聞投稿 9月27日付け朝刊

120927 静岡新聞へ投稿したものが9月27日付け朝刊に掲載されました。
 何故、今時にこの話題かと言いますと、新聞掲載時にボツになった前文があります。以下に載せます。

 日本平ホテルが新装オープンしたニュースを聞きながら思いました。アナウンサー曰く、「静岡市日本(ニホン)平にオープンした日本(ニッポン)平ホテル・・・」。改めてネットで調べてみるとホテルの公式名称は「ニッポン」になっていました。

といった、背景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

あれあれ、ここも被害が

120925 今年はまだ大きな台風は来ていませんが、今までの大雨で、我が家の上流500m地点で護岸がヤバイことになっています。最初にヒビが入った時に比べて、先日の大雨で大きくなったような気がします。付近に家はないものの、台風も近づいていますし、ここも要注意です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

彼岸花3000本

1209253000 NPOで「彼岸花を植えようや」、と写真の場所にコンテナいっぱいの彼岸花の球根を植えました。数は3000ぐらい??
 植えたばかりで、今年の花はどうかな?と気をもんでいましたが、ニョキニョキと出てきました。写真では保護色となって、よくわかりませんが、堅いつぼみをつけたのがたくさん出ているのです。
 すぐ、花をつけるでしょう。咲いたらまた写真を撮りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

かいのどうぶつえん新作 八咫烏(やたがらす)」

338dm 以下、かいのどうぶつえん園長からのコメントです。

 今週は、8月に鎌倉でデビューした「八咫烏(やたがらす)」です。神代の時代からの伝説をもつ三本足のカラスで、日本サッカー協会のマークとして現在も大活躍中です。この「神の使い」動物シリーズは、これからも順次公開する予定です。
今週は、葉山作品展の撤去が終了し動物園はほぼ満員状態。そこへ来週、茨城自然博物館組がどっと帰還すると、どうやって全員を収容したものやら、いまから頭を抱えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

やませみの湯90万人

12092390 やませみの湯への来場者が90万人となりました。それを伝える、10月23日付け静岡新聞朝刊です。
 次はいよいよ100万人。大台ですな。いつかな。100万のキリ番を狙ってみたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

今夜も囲炉裏端

120913 夏の間も焼いたり煮たりと囲炉裏は大忙し。まわりは人気の場所でした。
 本当に、不思議なもので夏の暑い時でも誰も離れないのですね。
 これから、更に囲炉裏端にはありがたい季節となります。やはり日本酒だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

ゆく夏を惜しんで

120912 今日は彼岸ですが、22日の彼岸は116年ぶりとか。今日は私の人生で最初で最後なのですね。
 「暑さ寒さも彼岸まで」・・・暑さもそろそろおしまい。と、槙の木にはまだセミの脱け殻が沢山ついていました。
 もう、ここから脱皮してにぎやかに鳴いていたセミさんも寿命を終えて、今頃はアリの巣へ運ばれているかも知れません。それでも脱け殻はまだ残っています。これもそのうち落ちて土となるのでしょう。
 暑さに辟易した夏も終われば懐かしくも感じます。毎年のことですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

草薙球場改修工事

120916_2 その昔、沢村投手とベイブルースが対戦した伝説の試合会場の草薙野球場が改修工事中です。
1209162 田辺静岡市長は、マニフェストにも「静岡に野球チームを」とうたっています。そのためにここを国際試合ができる基準に作りかえているのです。
1209163_2 静岡は「サッカーの地」とのイメージが強いですが、高校野球も意外と活躍しているのですよね(意外と、は失礼かな)。
1209164 ベイブルースの逸話ほど有名ではないですが、実は長嶋茂雄が最後に試合でプレーしたのもこの球場。これからも伝説ができるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

両河内敬老会

120916 毎年9月の一大イベントは敬老会です。両河内は準限界集落かな。高齢者は元気です。敬老会の集いも現在では77才以上が対象で、76才ではお声がかかりません。
 100才以上の方もいらして、皆さん元気ですわ。これからも子どもにも高齢者にも住みよい地域でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

これも大変な作業じゃ

120901 今月初めに通った時、国道一号線の丸子でのり面の工事をしていました。安全バンドをしてこれは大変な姿勢での作業です。それも炎天下の中、暑さも半端じゃないのかな。
 下を走っている自動車からは見えませんので、気づかずにバンバン走り去っていきます。しかし、上では道路維持に汗を流している人もいるのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

カマキリとの戦い

120910 玄関先に大きなカマキリがいました。その特徴的な三角顔をアップで撮ろうとマクロ機能でパシャパシャしていました。
1209102 すると、カメラ向かって突然戦いを挑んできました。獲物と思ったのかな???
1209103 カマキリとバトルをしたのは初体験でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

かいのどうぶつえん 新作

337dm 以下、かいのどうぶつえん園長のコメントです。

 むかしから視力検査でつかわれてきた白い輪の名前は、ランドルト環だそうです。輪が小さくなるに従って、上下なのか左右なのか?欠けている箇所がおぼろになって、最後はいつも、あてずっぽうでした。
 さて、日中の熱暑はいっこうに衰えないなか、昨夜は葉山・森戸神社の祭礼にでかけ、掛け声も勇ましいミコシを間近に見て元気をわけてもらいました。余勢を駆って次の病院シリーズに挑戦しなくては・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

街中のチンドン屋

120908 先日、静岡の街中を歩いていましたら、チンドン屋がお仕事をしていました。珍しいのか、見ている子ども達が喜んでいました。
 チンドン屋は明治の初め頃からある職業だそうです。今時で言えば、これも大道芸なのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

大木とカーブミラーの仲良し関係

120827 静岡市の手越原バス停のところに立っている大木。たま~に車で横を通るのですが、いつも気になっていました。
 そこで時間がある時に車を停めて近づいて見てみました。
1208272
 カーブミラーの下の部分が大木にのまれてしまっています。
 どれぐら1208273い時間がかかるとこうなるのでしょう?これからどうなるのでしょう???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

薬草色々

120907_2 手作りの乾燥した薬草です。先日立ち上げたNPOで「売ってみようか」と試作したものです。薬草を摘む時期も一番よい時を選んで天日に干したものです。なかなか大量生産はできないな。まぁ、手作りの良さを理解してもらう方に買っていただきますか。
 これ以外に薬草のスイーツも試作中ですが、正直言って味はイマイチ。更に要工夫です。また、そのうちに記事にしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

両河内体育祭

120909 先週の日曜は我が両河内地区の体育祭でした。昔と比べて、休日も仕事の人も多く、選手がどの地区も集まらずに四苦八苦しています。「この際だから止めてしまえ」との意見も出るのですが、いざ各試合が始まると老いも若きも結構真剣勝負です。
1209092 しかし、老若男女集ってワーワー楽しむのもよいことだと思います。このような企画があるから、地域もまとまるのでしょうね。
 ちなみに、後ろの高架橋は新東名です。大縄飛びの写真は引っかかった瞬間の証拠写真となってしまいました。

1209093 終われば、各地区に戻ってそれぞれに「慰労会」があります。もちろんそれも楽しみ。ここもよい交流の場です。酔っぱらって日曜日は過ぎていくのでした。1209094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

冬瓜が豊作??

120907 今年は冬瓜がよくなっているようです。昨年はちょいと不作だったみたいで、今年は成績がいいのでしょうか。
 我が里にもサルが出没していまして、畑の作物がずいぶん被害を受けています。しかし、カボチャは抱えて持って行くのに冬瓜は持って行かないのです。サルにとって不味いのかな?多分表面のトゲトゲが嫌いなのかも知れません。
 しかし、写真の冬瓜はデカイ。料理したらずいぶん食べがいがありそうです。冬瓜パーティかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

東京、ちょいめぐり 爪切り各種

120831 歌舞伎座周辺をうろついていたら、こんなお店を発見。すごい、爪切りだけで50種類もあるなんて。色々な爪の「クセ」があるのでしょうか。「この爪切りでないと使えない」みたいなユーザもいるのでしょうね。
 時間がなかったので店内には入れませんでしたが、じっくりと眺めてみたかったです。しかし、爪切りも文化だな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

東京、ちょいめぐり 歌舞伎座

120831_2 永田町へ行ったのに何故、銀座へもまわったかというと、改修工事中の歌舞伎座を見に行きたかったのです。
 見てみて、ただの工事現場でした(当たり前ですが)。しかし、どのような姿になるのか、楽しみです。昔、東京にいる頃に一度入ったことがありますが、完成したらまたいつか、歌舞伎を見に行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

東京、ちょいめぐり デモ?ではありません

120831 銀座を少しぶらついていたら人の波。デモ???ではなく、避難訓練でした。災害時の帰宅困難者を想定しての訓練かな。
 山里で暮らしていても、たまたま街に出ている時に地震に遭うかも知れず、どこにいても対応できるようにしていないといけませんね。しかし、東京にいる時だったら、大変だろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

かいのどうぶつえん 新作

335dm 以下、かいのどうぶつえん園長のコメントです。

久々に、広報担当(ウェブマスター兼務)が制作したかいのどうぶつで、オーストラリアやインドネシアに生息する「フクロモモンガ」です。小柄で愛らしく、日本でもペットとして広く飼育されているそうです。
いよいよ9月を迎え、朝晩はぐっと涼しくなった葉山では、第2回鎌倉教室のアルバム編集もほぼ終了。九十九里浜へ遠征したヤングスタッフたちが集めてきた貝殻や、たくさんのタコノマクラの整理に追われています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

五十棲淑朗&テリーズディナーショウ

120902 寺内流初代師範代五十棲淑朗のディナーショウがありました。毎年この時期に開かれるので、これを見に行かないと夏が終わらない感じです。知り合いのギタリストがイの一番でチケットをとってくれるので、今年もよい席で見ることができました。感謝、感謝です。
 大音量の中に身をゆだねるのも、たまにはよいですな。至福の時でした。生ビールも飲み放題でしたので、私も8杯ほどいただきました。翌朝も気分爽快で目覚められましたので、身体にもよかったのでしょう。
12090241209023_21209022

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

東京、チョイめぐり 日本水準原点

120831_4 東日本大震災以降、土地の海抜が話題になりますが、日本の標高の原点はここです。明治時代中期には観測により、ここを「24.5m」と決めた観測技術もたいしたものです。
 その後、関東大震災で改正しましたが、昨年の3月11日、東日本大震災で「24mm」沈下したので、現在ここは標高(海抜)「24.39m」となっています。
 国会議事堂の前にある「国会議事堂前庭」の中にあります。お金をかけなくても興味深いものがたくさんありますね。さすがは東京じゃ。ちなみにこの「前庭」の隣にある「憲政記念館」も入場料がかかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

東京、チョイめぐり 司法省

120831_3 数ある官庁の建物の中で、一番「かっこいい」と感心するのがここ。桜田門の警視庁と道をはさんで隣にあります司法省。
 元々の建物は100年以上前のもの。関東大震災には倒壊しなかったものの、戦災で大きく焼失してしまいます。
 20年ほど前の改修工事で当時の外観を復活したのです。本当に美しい建物ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

東京、チョイめぐり 首相官邸

120831_2 衆議院第一議員会館の隣は首相官邸です。先だって、反原発運動のメンバーと首相が話し合って話題となりましたが、この日も金曜日。そう、週例デモの日です。結構すごい数の参加者です。反原発以外にも反オスプレイのプラカードも見えます。
しかし、警視庁の警備の数も半端じゃない。特殊車両もずらりと並んでいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

東京、チョイめぐり 衆議院第一議員会館

120831 国会議事堂裏にある、衆議院議員会館へ行く用事がありました。障害者福祉の将来を左右する大きな分岐点にいる現状を学習し、行動につなげよう、と300名以上が集まったシンポジウムを聞きに行ったのです。内容的に盛りだくさんで興味深く、さて、復命となる報告をどう書くかな、と悩んでおります。
 それはそれとして、せっかくの華のお江戸。例のごとく、早めに行き、歩ける範囲をぶらつきました。面白い風景がいくつかありましたので、ご紹介しましょう。ちなみに写真は会場となった衆議院第一議員会館です。日替わり定食が560円也で、結構ヘルシーなメニューでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

恥ずかしがり屋???

120829_2 我が畑では、現在もナスがとれ続けています。雨が少ないせいか、皮が固い感じてすが、まぁ、無視して食べています。
 しかし、色々な大きさや形があります。スーパーでは絶対に並ばないな。写真の丸まったナスなど、どうしたことでしょう。まるでバンのベーグルです。恥ずかしかったのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

NPO「複合力」設立総会

120829 我が、両河内をもっと楽しい所にしよう、とNPO法人を立ち上げることとなりました。私も声をかけられ、「理事」ということに。先日、設立総会を行いました。
 このような活動には「よそ者、若者、バカ者」が適しているとのこと。私は茅ヶ崎から来て住み着いているので「よそ者」ですわな。また、50代半ばでは、普通に考えれば若くはないでしょうが、相対的に地域で考えると「若い」部類になりそうです。くわえて、あまり賢くないので「バカ者」にも当てはまりそうで、「条件を満たしている」、と白羽の矢が立ったのでしょう。
 先ずは、この法人のウェブページを立ち上げることを企画しましょう。さて、なかなか面白いこともできそうです。どうなる事やら。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »