« かいのどうぶつえん 新年のご挨拶 | トップページ | 駄菓子屋「岩久商店」 »

2013年1月 8日 (火)

河内銀座の衰退

130106 新年早々、淋しい話題で恐縮ですが、我が河内にあった雑貨屋さん、「渡辺商店」が年末に閉店しました。
 閉店の原因は???やはり、生活環境の激変でしょうね。以前はまわりは全て農家だったのが、今ではサラリーマンがいる家がほとんどです。街に毎日出ているので、買い物はそこで済ませるのですね。正直言って、お街の方が品揃えは豊富だし安いし・・・。かく言う私も渡辺商店での買い物は一月に一度あるかないかでしたし。
 渡辺商店の向かいは、私も大好きな「おでん」を食べさせてくれる、「岩久商店」。実はここもショッキングなニュースがありまして・・・、それは、明日。

|

« かいのどうぶつえん 新年のご挨拶 | トップページ | 駄菓子屋「岩久商店」 »

清水区両河内の紹介」カテゴリの記事

コメント

私の住む町も同様です。長年お世話になっていたお米屋さんが閉店。洗濯屋さんも閉店。跡取りがいないとか、年だからと行っていましたが・・・引っ越してきたときに比べて町の衰退が激しく、とっても寂しく思います。

投稿: ひらひら | 2013年1月 9日 (水) 08時27分

初めまして ジミー・ディーンといいます

町内の店舗がなくなっていくのは淋しいですね
私の馴染みのお店も後継者がいなく心配ですし

町内の繁栄も後退してしまうのではと心配です
明日の続きの記事も気になります

また訪問させて下さい
宜しくお願い致します

投稿: ジミー・ディーン | 2013年1月 9日 (水) 13時06分

ひらひら さま

 いずこも同じですね。何とかやっていける方策はないものでしょうかねぇ。。

投稿: ももたろう | 2013年1月 9日 (水) 23時17分

ジミー・ディーン さま

 コメントありがとうございます。不安はみな持っていますね。解決策がなくて、重い課題です。
 また、どうぞいつでもお寄り下さいませ。

投稿: ももたろう | 2013年1月 9日 (水) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/56492337

この記事へのトラックバック一覧です: 河内銀座の衰退:

« かいのどうぶつえん 新年のご挨拶 | トップページ | 駄菓子屋「岩久商店」 »