« 2月23日は富士山の日 | トップページ | 懐かしの学校給食 »

2013年2月26日 (火)

徳川家康の食事は???

130224_2 徳川家康は当時としてはかなり長命で、75才まで生きていました。
 じゃぁ、彼は何を食べていたのか、はとても気になるところですが、当時の記述から浮月楼(「ふげつろう」静岡の料亭、徳川慶喜も居たところ)が再現したものが展示されていました。
 基本的130224_3に一汁二菜程度です。でも家康は「旬」にこだわっていたそうで、質素ですが
、バランスのよい食事、と言えるのでしょう。また、この地で採れるものを好んだようで、「興津鯛」や「折戸ナス」を食べていたそうです。
 静岡大学のグループ発表のところで「折戸ナスは一つで現在の10万130224_4円」とありました。確かに現在のように品種として固定されていないでしょうし、収量も少なかったのでしょう。そう考えると、やはり当時としてはセレブな食卓だった、とも言えるのかな。

|

« 2月23日は富士山の日 | トップページ | 懐かしの学校給食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/56833594

この記事へのトラックバック一覧です: 徳川家康の食事は???:

« 2月23日は富士山の日 | トップページ | 懐かしの学校給食 »