« 爪木崎の水仙畑 | トップページ | もう一つの土肥金山 龕附天正金鉱(がんつきてんしょうきんこう) »

2013年2月 3日 (日)

爪木崎 柱状節理

Photo_2 早い春を体感しに伊豆へ行ったのですが、花より興味のある対象に目がいきます。
 これは爪木崎の先端の海岸風景。「柱状節理」といいます。地球が作り出した芸術ですな。江戸時代にはこれを切り出して、出荷していたそうです。江戸などで石垣になったり、建物の基礎などに使ったの3_2かな。
 伊豆半島はジオパークとしてもこの自然をPRしています。南の地域からプレートに乗っかってやってきて、日本にくっついた伊豆半島。地質的にも見どころがたくさんあります。
2_2

|

« 爪木崎の水仙畑 | トップページ | もう一つの土肥金山 龕附天正金鉱(がんつきてんしょうきんこう) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100011/56671894

この記事へのトラックバック一覧です: 爪木崎 柱状節理:

« 爪木崎の水仙畑 | トップページ | もう一つの土肥金山 龕附天正金鉱(がんつきてんしょうきんこう) »