« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

これもイノシシが

130825_8 やませみの湯ビアガーデン。何とか終了しましたが、最終盤になってNPO複合力理事長が自宅からユリを持ってきました。
 話しを聞けば、家の横にあるユリの群生にイノシシがやってきて「ユリ根」を食い散らかしていった、とのこと。それで、地上部を切って持ってきたわけですが、今までテッポウユリの根を掘って食べた、とはあまり聞いたことがありません。そもそも、テッポウユリの根はさほど大きくないですし。そこまでイノシシの食べるものが、山の中で減っているのかな。となると、一層ゆゆしき事態を象徴する出来事といえるのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

何でしょう???

130825_7 パル散歩の途中にある農機具小屋の材木で見つけたもの。花と言うべきか、何と言うべきか。
 里山ら暮らしながらも、自然界でわからないことがたくさんあります。中でもキノコや菌類はまるでわかりません。従いまして、これも「花」と言っていいのかどうか。
 大きさは1308252_2???カエルの時と同じように私の小指と比べてみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

アメンボ

130825_6 先日、家の前の興津川で梅干しを干したカゴを洗っていましたら、水の中には小魚がたくさん。水の上にはアメンボがいました。
 しばらく見ていたら、上流からもう一つのアメンボが近づいてきました。オスメスの恋の駆け引き?オスのテリトリーの侵略?写真を撮った直後に侵入者は追い出されました。後者だったようですが、その動きの速いこと。しかし、ア
1308252メンボはアメンボで社会があるのですね。
 時に、アメンボは犬やニワトリが食べると死ぬ、と聞いたことがありますが、毒があるのかな。現場を見たことありませんし、試すつもりもないですが、本当なのかな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

たんぼの電柵

130825_5 実りの秋となりましたが、イノシシなどもエサを求めて里に下りてくる季節です。今までに防護していなかった、パル散歩で通る田んぼも電柵がしてありました。パルも電柵の表示を見ていましたが、多分意味はわからないでしょう、笑。
 段々と人間界にイノシシなどが進出しているのです。根本的に何とかならないものかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

今年もヘチマがたわわに

130825_3 昨年秋などに紹介した近所にある畑のヘチマ。今年も威勢よく実をつけています。昨年は結局あのまま終わってしまいましたので、今年は持ち主と話しをして、ヘチマ水をとろうかしら。私のお肌が少しでも潤うように使ってみようかな、などと捕らぬタヌキの胸算用ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

テッポウユリが満開

130825_2 いま家のまわりではテッポウユリが満開です。でも、今年は例年と違って、お盆の頃から咲き始めました。今まではお盆にユリを仏壇に上げることはできなかったのですが、何か気候の関係かしら。今年は咲き始めが早かったのです。
 写真は、パル姫との毎日の散歩ロード。ユリが続いていて、今が一番見頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

葛沢 二十六夜祭

130824 8月の第四土曜日は、毎年両河内地区最後の盆踊り。葛沢(とずらさわ)地区の「二十六夜祭」です。昔は台風などの大水で家などが流されたそうです。そんな災害の一つで、私のいる河内地区から大水で流され、葛沢で複数の仏さんが流れ着いた出来事があり、その供養のために毎年8月26日近くの土曜日に行われるのです。供養のための火も焚き、亡くなられた方々の霊をなぐさめます。江戸時代から続いているのかな。そのうちまた調べてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

ハチ刺され

130806 この夏も藪刈りをしていてハチに二度刺されました。8月上旬にスズメバチの巣に気づかず近くを草刈り機で刈ったところ、ハチがうわぁぁ、とわき上がるように出てきて、人間もうわぁぁ、と草刈り機を放り出して逃げましたが、左手の人差し指の下辺りを刺されました。手袋の上から刺されたのですが、さすがにスズメバチの毒は強い。腫れ方が、すごい。。。写真は四日後の手です。130823気をつけねば。
 普段の私の手は、もう一つの写真。昨日撮ったもの。腫れ方がわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

かいのどうぶつえん新作 「ビーチバレー」

384dm_2439 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 シロウサギさんの強烈なスパイクを、レシーブしようと懸命に短足を伸ばすビーグル君。熱い砂上の戦いで、少しでも陽光を和らげてもらおうと、選手たちにはサンバイザー(シッタカ製)をかぶらせました。夏本番。TVのロケもすませた動物たちは次の目的地に向けて、次々と特別列車に乗り込んでいます。だれかな?「いざ鎌倉!』なんて叫んでるのは。

 お知らせ:朝日小学生新聞編集の「おまかせ自由研究&調べ学習」(B5判 120ページ 全カラー 1200円+税)が発売されました。その、『作・ろ・う」の章に『貝で動物作りにチャレンジ』が掲載されています。全国の書店、ASA(朝日新聞販売所)、インターネット書店で取扱中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

屁糞葛(へくそかずら) 早乙女花(さおとめばな)

130815 今の時期、里山を歩いているとあちこちで目にする小さい花。その名を「屁糞葛(へくそかずら)」といいます。しかしすごい名前ですな。何せ「屁」と「糞」ですから。これ以上めちゃめちゃな名前はないでしょう。確かに臭いにおいがしますが、花は可愛いし、アリも寄ってきて蜜を食しています。
 この植1308152物、別名は「早乙女花(さおとめばな)」。すごい差ですな。
 お茶畑では嫌われ者です。何せツルは伸びるのが速くて、ぐんぐん茶の木を覆ってしまうのです。
 かわいらしい花ですが、生命力が強い植物なのです。13081551308154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

作業後のお楽しみ

130818npo_2 NPO複合力の作業日。暑い中、汗を流して、腰を痛くしてまで、何が楽しいんじゃろう??と思われるかも知れませんが、毎回何かお楽しみを企画します。
 今回のメインは「流しそうめん」。事前に孟宗竹を切って準備しましたが、子ども達も大喜び。
130818npo2_4
 誰ですか、そうめんを握って遊んでいるのは♪
 そして、畑前の川に遊び場をこしらえました。プライベートピーチならぬ、プライベート河川敷。みんな、ぐしゃぐしゃになって遊びました。
130818npo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

NPO複合力8月作業日

130818npo  毎週日曜の午前中はNPO複合力の作業日となっています。特に月一で、イベント的に作業を行っていますが、8月はとにかく「草取り」。
 サツマイモ畑を中心に皆で草取りに取りかかりました。大人10人がかりで午前中一杯かかりましたが、何とか終了。たくさんの人力がなければ、できない作130818npo2_2業だな、本当に。汗を流しながら、腰を伸ばしながらみんなで作業を進めました。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

薬膳料理会

130817 NPO複合力で薬膳の料理会を開きました。「薬膳料理ってどんなの??」と知らない方も多いので、とにかく、見て&味わっていただく会です。
 富士市にある、「ふじのくに薬膳堂」の方々をお招きして、料理をしていただきました。一つ一つの料理について述べると、膨大な記事になりますので、とりあえず写真でご覧下さい。1308172
 夜の時間、それも屋外ですので、色が微妙に変かも知れませんが、お許し下さい。とにかく心のこもった美味しい料理でした。
 これらも参考に、両河内でおもてなしできる、両河内らしいメニューを考えていきます。1308173

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいのどうぶつえん新作 「茶碗風呂」

383dm_1627 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 地元でシッタカと呼ぶバテイラは、たいへん美味な貝で、やわらかなフタがついています。クボガイ、クマノコガイ、レイシガイなども同様で、各種のフタを収めたケース(写真)をながめていたら、ふと、何の脈絡なしに妖怪世界へと飛び込んでしまいました。試作は一気呵成に完成したものの、どうにもピンとこないので2番手を制作。横に立つ仲間は、ゲストの作品が参考になりました。このフタは他にもサングラスなどとして、とても重宝しています。
☆ゲストブックの作品(ねずみ男)

http://www.zoo-shell.com/guestbook06.html
☆ソフトなフタ使用例(サイドカー、イージーライダー、ウインドサーフィン)
http://www.zoo-shell.com/off_04.html
http://www.zoo-shell.com/off_01.html
http://www.zoo-shell.com/sports_02.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

盆踊り第三弾 茂野島地区川施餓鬼

130816 16日は茂野島地区の盆踊りと「川施餓鬼(せがき)」。両河内地区内でこんなに大きな火を焚くのはこの茂野島地区だけではないかな。
 安政時代の災害(河内の大石が流れ出した地震と大雨)の際に大きな人的被害があり、その供養のために始まったそうです。その時、我が河内1308162地区からも多くの仏さんが流れ着いたのでしょう。鎮魂を祈りながら火を見ていました。
 お祭り時の災害も多いこのごろですので、地元消防団が延焼しないように川の水をくみ上げて放水を続けていました。
 施餓鬼の火も一段落したら、子ども達は花火大会。ここでもよい想い出ができたことでしょう。1308163_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

盆踊り第二弾 河内地区盆踊り

130815 お盆の中日、15日は我が河内地区の盆踊り。これは、私も「企画する側」ですので、結構準備から大忙し。しかし、運営を担当する「河友会」も新しい若いメンバーが増え、準備や片づけもスムーズに。本当にありがたいことです。
 地元の家々からのご祝儀もまぁまぁいただくことができ、会計としても、ホッと1308152一息です。河内盆踊りのメインは興津川にかけた「ナイアガラの滝」。昨年、着火
した後、上手く火が広がらず、反省でしたが、何と今年も一部が止まり(写真、右側の火が短いでしょう)、リベンジならず、でした。
 来年こそは・・・。そして、もう少し川に水量があるといいのにな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

盆踊り第一弾 西里地区盆踊り

130814 夏は、盆踊り。今年もお盆中は両河内(西河内)地区の盆踊りをハシゴしました。
 14日は西里地区と大平地区で行われましたが、私は縁あって今年は西里地区へ。山里の子ども達にとっても楽しい時間です。特に「アイスの無料配布」などがあれば、大混雑。このような想い出が、大人になっても残るのでしょうね。1308142
 企画が終われば、もちろん慰労会。こちらは大人の結束を確認する会、と言えるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

つむじ風

130812 8月11日夕方、静岡市内に竜巻注意情報が出ました。もちろん、日曜なので、私たちはビアガーデンの応援に出ていました。
 静岡市からの防災メールが届いてから10分後、にわかに空が暗くなり、不吉な風が方向を定めずに吹いてきました。「これはマズイ」と皆が思った瞬間、テントが二張り飛ばされました。幸い怪我はなかったですが130811_2、テントがふわっと持ち上がってひっくりかえる光景は夢のようでした。
 最近では、どんな気象被害が出るかわかりません。十分に気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

豆カエル

130811 NPO複合力の田んぼにはオタマジャクシもたくさん泳いでいます。順次シッポがなくなり足が生えてカエルになっていきます。そのカエルになりたて、は大豆ぐらいの大きさでしょうか。とても小さいのです。写真の手は私の小指。爪の大きさと比べても彼らのサイズがわかるでしょう。カエルは嫌い、という女性も多いですが、こんなに可愛いのにね1308113ぇ。
 ちょっと動かそうとしてつまんだら、落ちてしまい、逆さに。でもこの格好も悪くない、と思ったのか(多分、思っていないだろう)、しばらくそのままでいました。1308112

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

稲に穂が

130811 NPO複合力の田んぼの稲にも穂が出てきました。完全無農薬でも、今のところ大きな問題もなく育っています。田んぼを作っていてやっかいなヒエも生えていません。長い間田んぼでなかったことが幸いしているようです。これから気になるものの一つは台風だな。今年はどうでしょうか。収穫まで順調に成長して下されや。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

カボチャの惨状

130807 先日紹介した、大きなカボチャ、その後すぐにサルの餌食になってしまい、ご覧の有様。。。どうも、まわりの草を刈ったのも一因のようです。カボチャをやられた日の夜、たまたま、農家の知人と飲んでいた際に話題になりましたら、「加藤さん、それは夜行性のものだったら嗅覚だし、昼間活動する獣は視覚だよ」。そりゃそうだ。夜に目は見えないわけだし、サルは昼に行動します。まわりの草を刈ったら彼らからよく見つけやすい状態になってしまったのですね。くそぉぉぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

かいのどうぶつえん新作 「シャチホコ-Ⅱ」

377dm_8719 今回の作品は事情があり、遅くに紹介することとなってしまいました。
 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 昨年秋の葉山教室でのこと。参加した中学2年の男子生徒が「竜」をつくろうと、海岸でひろったサザエの組合わせに苦心惨憺、その真剣な眼差しを思い出しながら制作しました。
 鰭(ヒレ)に使ったのはイタヤガイの平らな方の殻(左)で、逗子海岸でひろい集めた割れ貝をそのまま使いました。
 初回のシャチホコにくらべ、今回は5倍以上の巨体で、アウトドア仕様。いずれ、掲示板の上に鎮座して、風雪を物ともせずに睨みをきかせる、園の守護神を努めてもらう予定です。(現在は六代目「カメ」)

☆1回目シャチホコ
http://www.zoo-shell.com/zoo_imaginary_05.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナデシコ

130804_2 家の裏にある沢では8月に入ったらナデシコが咲いています。暑い、暑い、言っていても、やはり秋に向かっているのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

8月8日、新聞記事

130808 先日の常葉大学の両河内ブランディングコンセプト中間発表会、8月8日静岡新聞朝刊の記事に載りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぼちゃ畑

130804 NPO複合力の空いている畑にかぼちゃを植えましたが、実がついています。このかぼちゃ、飼料用で大きくなるものです。どこまで大きくなるか楽しみです。
 以前私も作りましたが、煮物にして食べたら、意外と美味かったです。秋には大鍋ができそうですわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

ひまわり畑

1308051 清水森林公園やすらぎの森では、ただ今ひまわりが満開。照りつける日差しの中のひまわりもいいですが、写真を撮りに行った時には雨模様で、霧が流れてくる中のひまわりでした。これも悪くないですね。13080531308052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

田んぼのトンボ

1308041_2 NPO複合力の田んぼに植えた稲は、少し病気が出ているものの、順調に育っています。水の中にはカエルやイモリやアメンボやその他大勢の生き物がいますし、水上部にはトンボが群れています。
 トンボは風上に向かってとまるそうですが、葉が前後左右に大きく揺れても関係なくとまり続けています。
 ひととき、暑さを忘れる風景です。
1308043_21308042_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

清水みなとまつり花火大会

1308041 夏になると、一度ぐらいは花火を見たいものです。というわけで、清水港まつりの海上花火大会へ出かけました。
 1万発の花火は壮観でしたが、人も多い。どれぐらいいるのか、想像つかないや。翌日の新聞記事にも人数は書いていないし。。。
 夜店も大はやり。適度に風もあり、美しい花火大会でした。
 しかし、1308042私のデジカメでは色がきれいに出ないな。また、動画も撮ってみま1308043したが、20秒ぐらいしか撮れないことがわかりました(今まで使ってないことがバレました♪)。1308044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

常葉大ブランディングコンセプト発表会

1308051 先日、チラシでご紹介しました、NPO複合力主催の常葉大生による「両河内ブランディングコンセプト中間発表会」が行われました。
 両河内にある「資源」を再評価し、それを魅力として整理した冊子を作成したのですが、その発表でした。
 発表を聞いた参加者からは、論議の過程を聞きたい、と質問があったり、1308052_2個々のキーワードに関する意見が出たり、と活発な声が飛び出しました。
 今後、秋からは商品開発のパッケージの作成・提案が行われ、今年度は終了します。その後は次年生に引き継がれ、さらに具体的な提案が検討される予定となっています。楽しみにしています♪13080541308053

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

ちびまる子ちゃんのみちくさこみち

1308041 JR清水駅近くから清水マリンパークまで、以前の「清水港線(しみずこうせん)」が走っていたところが遊歩道になっています。今年から名前が付いたのかな?それとも今年だけの名前なのかな?その名も「ちびまる子ちゃんのみちくさこみち」。ぶらぶら散歩するにはよい道ですが、欲を言えば、もう少し長くてもいいな。でもパークの先には何も1308042なさそう。
 さて、これからこの道はどのような展開していくのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

やませみのYOUガーデン

130803you 先日、チラシでお知らせした、「やませみのYOUガーデン」。NPO複合力も売店で全面的に応援していますが、初日の様子は???
 清水の港まつりと重なったせいもあるのでしょうか、お客さんの入りは・・う~ん、イマイチ。
 テントを張る場所などを再検討しながら、8月一杯続けます。しかし、やはり生ビールは旨い♪130803you2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

2013年7月 中部横断道興津川橋

1307301 中部横断道の興津川橋の工事も着々と進んでいます。橋がくっつく前、天秤みたいな格好の写真をいくつかの地点から撮ってみました。あと何ヶ月かでくっついてしまいます。
 また、くっつくまでの距離は、現在このぐらい、と下から撮ってみました。
 工事が1307302進むにつれて、このゴンドラみたいなものが少しずつ前に動いているのです。中はどのような作業をしている1307303のでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

かいのどうぶつえん新作 「タスマニアデビル」

382dm_1856 以下、かいのどうぶつえん園長コメントです。

 締め切り間近に完成した「タスマニアデビル」を撮影し、広報担当に送ったところ「牙をつけたら・・・」とのアドバイス。さっそく4本ずつ、小さなツノガイをインプラントしたら、グッと面構えが良くなった気がします。そういえば、デビルの頭部に使った貝(ムラサキイガレイシ)は高知県・沖の島の学友から、洞窟にみたてたオウムガイは、お世話になった会社オーナーからの寄贈です。これまで作品は、貝と自分の手柄のような顔をしてきましたが、実は多くの方々の支援の賜であり、コラボだったのですね。とすると、近隣を上手にまきこめば、葉山を「貝の動物の町」にする日は近いなどと、園長の夢想(妄想?)は膨らむばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

モミの巨木

1307281_2 先日、墓地の草刈りをした「なこう山」には林道脇にモミの巨木があります。離れた場所からもよく見える大木ですが、その木の中程に鳥の巣があります。巣の主も大きい鳥のようですが、まだお目にかかったことがありません。以前見た時に、巣は一つでしたが、今回改めて見上げると二つの巣があるようです。
 また、1307282_3春にでも様子を見に来てみましょう。その時に主はいるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »